『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
korian booming
2005年05月04日 (水) 19:11 * 編集

アジアを中心に続いている韓国ブーム「韓流」による経済的な効果は、去年1年間に1兆4300億ウォンあまりで、GDP=国内総生産を0.18%引き上げる効果があった。
韓国貿易協会の貿易研究所が3日、まとめたところによると、去年1年間に韓流効果で商品、観光、映画・番組の3つの部門で稼いだ外貨は18億7000万ドル、韓国ウォンで2兆1440億ウォンだった。
今回の調査対象国は、韓流現象が著しかった中国、日本、香港、台湾、タイの5つの国と地域に対する輸出を分析したもので、部門別にみると、韓流商品の輸出が1兆465億ウォン、観光客の誘致が9405億ウォン、映画や番組の輸出が1482億ウォンとなった。(KBS)

-------------------------------------------------------
「オールドボーイ」「猟奇的な彼女」「JSA」「殺人の追憶」、私も貢献してますね。
韓国映画って、ストーリーはシンプルだけど、リアリティが強いよね。なにか、惹きつける要素がある。少なくも日本映画との比較ではそう思う。


ryuki.jpg

Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/8-5cf5cb39
・この記事へのトラックバック
* Top *