『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
また、ちょっと風邪気味だけど・・・
2008年02月17日 (日) 15:20 * 編集
いろいろな国でいろいろな事件、事故が起きている。

アメリカで。
米イリノイ州の北イリノイ大学で14日午後3時(日本時間15日午前6時)ごろ、男が講堂で銃を乱射し、AP通信によると、4人が死亡、十数人が負傷した。男は自分を撃って死亡した。
米国では昨春、バージニア工科大学で米銃犯罪史上最悪の32人が死亡した銃撃事件が発生。この1週間だけでも学校での銃撃が4件も起きるなど、銃社会のひずみが改めて浮き彫りになっている。
在シカゴ日本総領事館によると、日本人が被害にあったとの情報は入っていない。(日経新聞 2/15)

カナダで。
カナダ・アルバータ州で、数個の大きな氷の塊が女性のいる寝室の天井を突き破り、ベッドの上に落ちた。
大きさは1つ約15センチほど。屋根板もろとも落ちてきたが、落下地点から女性まではわずか数歩しか離れていなかった。
消防関係者は航空機から落下したのではないかと推測。運輸当局は氷が落下した時間帯に航空機2機が上空を通過したことを明らかにし調査を進めている。(AP 2/10)

メキシコで。
メキシコの首都メキシコ市中心部にある治安省付近で15日午後、爆発物がさく裂し、ロイター通信などによると1人が死亡、2人が負傷した。テロの可能性があるが、これまでのところ犯行声明は出ていない。
警察当局によると、死亡したのは男性で、爆発物を持っていたか、爆発物とは知らずに拾い上げたとみられる。現場となった歩道付近では、建物や車が破損した。
同国では麻薬組織による治安要員暗殺や左翼ゲリラの石油パイプライン爆破テロが断続的に発生している。(時事通信 2/16)

明日から、アメリカ、カナダ、メキシコに一週間ほど出張です。
出張というくらいですから、残念ながら、目的は仕事です。
銃弾を避け、氷の塊を避け、爆弾から逃げて、無事帰国することを私的目標とします。
ほんじゃ。



banner_02.gif
Comment
・行ってらっしゃいませ!
命がけですね。どうぞお気をつけて。
お仕事だけど、旅のお話、楽しみにしています。
2008/02/18(月) 07:27:53 * URL * 蓮花 #-[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/769-f25ca1e8
・この記事へのトラックバック
* Top *