『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次の携帯
2007年02月10日 (土) 22:52 * 編集
連れが新しい携帯に変えた。
オレンジ色のSO903iである。


so903is.jpg


それまで使っていたのが、ムーバだから、画面(3インチ)の大きさや機能の多さには感嘆である。
さきほど、連れの好みのCDを携帯に転送した。
一度パソコンを経由しての転送となるが、慣れてしまえば簡単だ。
連れ曰く、「ウォークマンは要らないわね」
表現はちょっと古いが、なるほど音楽再生機にも十分だ。
GPSも付いている。
試しに携帯検索機能で携帯のある場所を検索してみると、自宅にぴたりフォーカスした。
デジタルカメラ機能も320万画素である。
寸胴鍋が数年前に買ったキャノンのデジカメS45が、450万画素である。早晩抜かれそうである。
まだまだ、使っていない機能もあるが、よくもこの大きさに詰め込んだものだ。

ところで、ドコモはこの冬、903iシリーズとなった。
最近の報道によると、今年の夏には、904i、冬には、905iになるという。
905iになると、全機種ワンセグ対応となるらしい。
物凄いスピードである。
製品の開発とその玉成が十分ではないまま、発売してしまうことのないようにして欲しいものだ。
些細なことであるが、SO903iも、充電端末のカバーがヤワな造りで非常に気を使う。
いかにも直ぐに折れてしまいそうなプラスチックなのだ。
携帯を購入した翌日には、充電台を買い求めにドコモショップに出かけた。
充電台を使えば、このカバーを開かなくても、充電できるからだ。

さて、寸胴鍋は、次の携帯は、薄型のP703iμかN703iμか、或いは、テレビの見られるSH903iTVがいいなと思っていたが、SO903iもなかなかだ。


(SO903i)


banner_02.gif


Comment
・携帯に求めるもの
まだmovaの蓮花です。
次に買うときは、好きなノキアか当然ソニーと考えてましたので、
この903iも気にはしています。
1年後は全機種ワンセグとのことですが、携帯にテレビを求める人ってどれぐらいいるのでしょうか。寸銅鍋さんはテレビで何をご覧になりたいですか?

私が携帯電話に求めるものは、繋がりやすさ、音のきれいさ、電力の持ち、壊れにくさ(防水性含む)、そしてデザインなのですが、
どうも私は極少数派のようです。
2007/02/14(水) 20:58:55 * URL * 蓮花 #-[編集]
お久であります。
私は、自宅ではヘビービューワーですが、携帯のワンセグは、ミーハー的に欲しいなと思うくらいです。
第一、会社の生き帰りは、クルマですから、見ることはできませんものね。
ところで、蓮花さんの携帯に求める要素はかなり多いですね。
しかし、それぞれが高いレベルで実現できたら、最も売れる携帯になるかもしれませんゾ。
2007/02/14(水) 21:48:01 * URL * 寸胴鍋 #-[編集]
・え!理想高いですか?
携帯電話ってやはり耐久性と実用性を求めてしまうんですよね、私。
まず電話としてしっかり実用的でないと意味ないじゃん!って思うんですー。
私の場合、カメラも音楽もいらないから、
耐久性と実用性、そしてできればデザインを美しくしてほしい。
やっぱ、少数派ですよね。
失礼しました~。
2007/02/14(水) 22:07:11 * URL * 蓮花 #-[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/718-100cec53
・この記事へのトラックバック
* Top *