『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
納豆ダイエットの効果
2007年01月20日 (土) 20:23 * 編集
寸胴鍋の職場でも、その放送を見た女性社員の何人かが取り組んでいた。
なんでも、納豆を朝晩1パックずつ、2週間食べ続けるとダイエットできるという。
しかし、今日になって、その放送のデータが捏造されていたことが分かった。

判明しているのは次のようなことだ。
被験者の数値測定を実際には行っていなかった。
米テンプル大の教授の発言に誤った日本語訳コメントを付けた。
被験者がやせたことを示す比較写真は無関係の写真だった。
朝に納豆を2パックまとめて食べた場合と、朝晩に分けて食べた場合の血液比較検査結果も架空だった。

放送翌日から、納豆メーカーは、おおわらわだった。
タカノフーズやミツカンなどには、通常の2~3倍の注文が寄せられたという。
新聞に品薄のお詫び広告を載せるほどだった。
ここ数日で、今後の増産体制を整えることができたところか。
今後も増産が続くことを思い、にんまりとしていたのか。

「発掘!あるある大事典」が放送されてから、ほぼ2週間が経った。
納豆ダイエットを試した人たちは痩せたのだろうか。
しかし、痩せることを期待した納豆ダイエットであったが、実際には、一瞬太った人が出ただけだった?
まあ、そんなことより、職場の彼女達が、今頃自棄食いをしているのではと危惧する。



banner_02.gif
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/712-bd91de06
・この記事へのトラックバック
納豆ダイエット効果…実は架空だった「あるある大事典」 関西テレビ放送(大阪市)は20日、納豆のダイエット効果を取り上げたテレビ番組「発掘!あるある大事典II」で、架空の実験結果やデータを放送したと発表、社長らが謝罪した。 関西テレビ放送のホームページに
2007/01/21(日) 17:24:25 * zara's voice recorder
* Top *