『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジョーバダイエット
2006年12月02日 (土) 17:53 * 編集
先の記事で2007年度の流行語大賞に「ジョーバダイエット」を掲げたが、これには訳がある。
実は、先週の日曜日、ジョーバ6442を購入したのだ。
乗馬運動を室内でできる、コレである。

6442

ここ数年、寸胴鍋は、腹の部分が膨らみ始め、ビヤダルの趣となってきた。
といって、平日は夜遅くの帰還、休日は平日の疲れを取るため、家でゴロゴロ。
こんな生活の継続では、この変形を止めることはできない。
運動するのがベストなのだろうが、元来が運動嫌い。
てなことで、家にいながらの機械を使ってのダイエットの取り組みとなった。

搬入された最初の日、試しにジョーバに10分ほど乗るが、汗をかくこともなく、こんなものかと思った。
しかし、翌日から添付されているDVDの要領に従って運動すると、これが案外キツイ。
うっすら汗もかき、腹や横腹、そして腿が筋肉痛となった。

DVDには、エクササイズコース、ウェストコース、ヒップコース、脚力コースなど、いくつかのコースが紹介されている。
ジョーバに乗った鍛え上げられた女性インストラクターが教えてくれる。

寸胴鍋は、その目的からしてウェストコースを選択している。
ジョーバは、シートが8の字を描き動くが、その動きの中で、シートは前傾したり、後傾したりする。
ウェストコースでは、シートが前傾したとき、乗っている人は骨盤を倒した体型をとる。これが結構、腹筋に効く。
また、シートが後傾したときは、逆に骨盤を起し、股でシートをホールドする。これが、腿の筋肉に効く。
たった15分のコースであるが、この間、いくつかのエクササイズが組み込まれている。
いい汗をかくことになる。

良いこと尽くめのようだが、さらに改善してほしい点もある。
まずは、価格だ。
この6442の定価は186,900円、私は近くの電気屋で買い求め、11万5千円だったが、高い。もう少しこなれた価格にして欲しいと思う。
また、作動音はもう少し小さくして欲しい。夜など、気になるレベルだ。

ところで、同じメーカーからは、廉価版も出ている。
値段やスペース性から判断に悩むところであるが、どうせ買うなら、6442を購入されることをお勧めする。寸胴鍋も廉価版を店頭で試してみたが、機能が少なく、また、ポイントを決めてダイエットするのなら、6442の方が適切な運動を提供してくれると思うからだ。

さて、初めてまだ1週間なので数字となってダイエット効果は表れていないが、幾分腹がすっきりし、姿勢もよくなった気がする。
もうちょい続けてみて、数値に出たら、また紹介してみよう。

効果がかなり出たら、このブログの名前も変えなくてならない。
「文化鍋の秘密」とでもするか。


bunkapot



banner_02.gif
Comment
・どうもはじめまして(^-^)/
とても内容が充実した素晴しいブログですね(^-^)
早速、お気に入りとランキングもクリックしました♪
トラックバックもさせて頂けたらと思いますので、
ぜひぜひよろしくお願いしますm(__)m
2006/12/09(土) 21:25:55 * URL * 健康カリスマアドバイザーのある #NmRVQg7I[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/687-6fb5c29b
・この記事へのトラックバック
* Top *