『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
sweet souvenir
2005年06月04日 (土) 16:47 * 編集

今、タイからの帰路、飛行機の中でプログを書いている。
今回、友達に誘われて、タイに行くことになった。
彼は、旅行関係の仕事をしているので、格安となった。三泊四日と短かいが、なんと通常の半分の3万5千円だ。
昨日はタイの最終日だったので、今回のツアー客五人で買い物を楽しんだ。信じられないくらい安く買い物ができた。土産もいっぱい買った。
この旅行を企画してくれた友人の宮野さんも、土産のチェコレートを72個も買ってしまい、皆爆笑。タイの空港で私達ツアー客に一人12箱づつ持っていってくれるようお願いしてきた。
私達の手荷物もすでにパンパンであったが、主催者の依頼でもある、むげに断ることもできない。無理やり詰め込んだ。
今回の旅は楽しかった。詳しくは帰ってから報告します。
そろそろ成田です。

ブログを運用していたなら、こんなふうに書いたのだろう。その後にこんな顛末が待っているとは知らずに・・・。


神奈川県警と京都府警などは三日、覚せい剤取締法違反容疑などで、会社役員青英樹(37)、代書業藤井正男(61)、旅行会社社員宮野晃(47)ら八容疑者を逮捕した、と発表した。
調べでは、八人は五月十五日、タイ・バンコク国際空港から土産物のチョコの箱七十二個に覚せい剤計約十三キロ(末端価格約七億七千五百万円相当)を隠し、翌十六日、関西空港に密輸入した疑い。
“運び屋”となって逮捕されたのは、石川県や大阪府に住む二十八-五十六歳の男二人、女三人で、いずれも宮野容疑者の知人。同容疑者は「金を出すからタイへ旅行しよう」とツアーを企画。五人は現地で観光や買い物を楽しみ、帰国の際に「『土産が持ちきれない。運んでほしい』と頼まれた」と供述しているという。関西空港での覚せい剤押収量として過去最高という。(東京新聞)

-------------------------------------------------------
甘い話とチョコレートにはご注意を。

一日一疑。一日一押。
banner_03.gif


Comment
旅行って行く前から、ワクワクな訳じゃないですか。
せっかくの楽しい旅行の最後が逮捕とは、あんまりですよねぇ~。
参加者には、気の毒です。
2005/06/05(日) 00:18:18 * URL * miya_king #-[編集]
ありえる話ですね。僕も帰国する時は気をつけます。
ただ荷物から麻薬が見つかった人間はほとんど「誰か別の人間が入れたんだ!」と主張するそうです。
その見極めが大事ですね。
2005/06/05(日) 23:47:09 * URL * うらしま #mQop/nM.[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/61-75e1ca16
・この記事へのトラックバック
* Top *