『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
toilet gas explosion
2005年06月03日 (金) 23:10 * 編集
「バスガス爆発」という早口言葉があるが、「簡易トイレガス爆発」というのは、言いやすくて早口言葉にはならない。しかし、事故にはなる。

-------------------------------------------------------
ウエストバージニア州モノンガリア郡の簡易トイレ内で昨年7月13日、喫煙で火を付けたところ、メタンガスに引火して爆発、負傷した男性が5月31日、トイレの土地を所有する企業など2社を相手取り、1000万ドル(約10億7900万円)の賠償金を求める裁判を起こした。
訴えたのは、ペンシルベニア州に住むジョン・ジェンキンスさん(53)。ジェンキンスさんは顔、首、腕、胴体、足にやけどを負い、傷跡は一生涯残ると主張している。
ジェンキンスさんは、簡易トイレに入り、便座に腰を下ろした後、たばこを吸おうとして、「ライターに火をつけたら、一気に爆発した。屋根全部が吹き飛んだ」「自分も吹き飛ばされたのか、自分で外に飛び出したかは分からない」などと説明。簡易トイレには、火の危険性について、何ひとつ注意事項がなかったとも述べた。
簡易トイレの底部に敷設されているパイプから漏れたメタンガスに引火したのが原因とも主張。事故前に、このパイプの上部部分を重い機械で通り、メタンガスが漏れる原因を作ったとするゼネコン会社と、簡易トイレが設置してあった土地を所有するエネルギー会社を訴えた。 (AP)

-------------------------------------------------------
私も喫煙者であるが、トイレじゃ吸わない。別に爆発するからではない。単にそこには灰皿の用意がないからだ。これからは、灰皿があっても吸うまい。

一日十本。一日一押。
banner_03.gif

Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/59-42b2bcb1
・この記事へのトラックバック
メタンガスメタン(Methane, CH4)とは、炭化水素化合物の一つで1個の炭素原子に 4つの水素原子が結合した分子である。和名は、沼気。分子は正四面体構造(炭素が中心に位置する)をとる。常温、常圧で無色、無臭の気体。人に対する毒性はない。融点は摂氏-1
2007/06/21(木) 07:32:47 * みわのblog
* Top *