『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の中道大橋の事故
2006年08月26日 (土) 10:42 * 編集
家族でカブトムシを採りにいった帰り道だったという。

25日午後10時50分ごろ、福岡市東区奈多の「海の中道大橋」(750メートル)中央付近で、同市博多区千代、会社員大上哲央さんの一家5人が乗った乗用車が別の乗用車に追突され、欄干を突き破って約15メートル下の博多湾に転落した。
大上さんと妻かおりさん、子供2人の計4人は救助されて病院に運ばれたが、二男倫彬ちゃん(3)と長女紗彬ちゃん(1)が死亡し、大上さん夫婦も軽傷を負った。
長男紘彬ちゃん(4)は車内に閉じ込められ、事故発生から約3時間後、海中から引き揚げられたが、死亡が確認された。
追突した車を運転していた男(22)は酒を飲んでいた疑いがあり、福岡県警東署が道路交通法違反の疑いなどで事情を聞いている。
調べによると、大上さん一家の乗用車は、同市東区雁の巣側から人工島(アイランドシティ)方向に走行中だった。追突された後、歩道を乗り越え、欄干を突き破った。欄干は長さ10メートルにわたって崩れ落ちていた。
同橋は、雁の巣と人工島を結び、2002年10月に開通した。(読売新聞)

この事故の一番の原因は、追突した車を運転していた男の飲酒運転だ。
テレビ画像から判断すると、彼の乗っていた車はベンツで、前部が大破していた。
追突され橋から転落した車については、車種は分からなかったが、かなり大きいRVだった。
追突された車が、ハンドルをとられ橋から転落してしまったのだから、追突した車の方のスピードが圧倒的に速かったと想定される。

しかし、双方、実際にどのくらいのスピードを出していたのか、追突した車がどのような角度でどの位置に追突したのかなど、まだ詳細は分からないが、こうも簡単にガードレールを壊し、橋から転落してしまうのか。
高さ15メートルを走る橋に設けられたガードレールだ、車が転落しないことが第一義になろう。
設計の段階でも、それなりの条件設定の基に作られているはず。

ちなみに、この橋の建設にコンサルタントとして携わった第一復建会社という会社のホームページにこの橋のガードレールの写真がアップされている。素人目では、いかにも脆弱な感じを受ける。

調べてみると、ガードレールには建設省道路局により設置基準が設けられている。
(新たな防護柵の設置基準の概要)

海の中道大橋のガードレールがどの基準で設置されたのか、門外漢には分からない。
しかし、現実として、追突された車は、歩道を乗り越え、欄干を突き破ってしまった。欄干は長さ10メートルにわたって崩れ落ちたという。
設計条件以上の衝撃度だったのだろうか。

先に書いたように、この事故の最大原因は、飲酒運転である。
しかし、いくら罰を重くしても、これの撲滅に限度がある。
すると、交通量が多く、転落等の危険度が高い場所に設けるガードレールの設置については、現状以上の特別な配慮が必要ではないか。



続報が入ってきた。
追突した車を運転していた男が逮捕された。
福岡市東区奈多3、市職員、今林大容疑者(22)。
事故当時は泥酔状態で、制限速度50キロのところを「80キロぐらい出していた」などと供述しているという。



banner_02.gif
Comment
・尊い命
今朝の西日本新聞の朝刊一面に亡くなった三人のお子さんの写真が祖父母の協力で掲載されていました。

二人の男の子が博多山笠の法被を着てあどけない笑いを浮かべています。

女の子も満面の笑み。

加害者への憤りと被害者への思いに、やるせない気持ちで一杯になります。3人のお子さんのご冥福をお祈りします。

2006/08/27(日) 07:55:10 * URL * luckymentai #JalddpaA[編集]
・どもども。
luckymentaiさん、コメントありがとうございます。
このニュースに関しては、その後、母親の方が子供達を助けるために、自ら4回も潜り、助けようとしたことが伝わる一方、犯人が犯人であることを隠すために野次馬にまぎれて、救出の様子を見学していたとの報道もありました。
やるせない気持ちと共に、憤りを感じざるを得ません。
そして、どうすれば、このような事故を防げるのかを考えると、飲酒運転に関して、人のコントロールがソフト面で無理だとすれば、車のハード面、つまり、飲酒していると車が始動できない等の取り組みをもっと進めなくてはならないのではないでしょうか。
2006/08/27(日) 09:39:36 * URL * 寸胴鍋 #-[編集]
こんにちは。たまたまたどり着きました。URLに追加情報を貼っておきます。
2006/08/27(日) 15:30:48 * URL * ななし #.2WErMnw[編集]
・欄干強度が問題か?
おはようございます。海の中道大橋 事故 のキーワード検索でトップに出ていた貴ブログを拝読しました。

まず、亡くなった3人の幼い子たちに冥福を祈ります。この問題ブログに記されていることに敬意を表します。その上で、欄干強度が問題か? と問題提起をします。

欄干から落ちたことで惨事はよりショッキングなものになっていますが、欄干が強度の高いものであれば別の形の大事故になったでしょう、

このことについて私は自分のブログに書いています。http://blog.livedoor.jp/oguriyukio/をご覧ください。

この事故に注目していきたいと考えています。私は都市計画の立場から最高速度制御車の研究をしています。
2006/08/28(月) 10:18:35 * URL * 小栗幸夫 #-[編集]
・ありがとうございます。
小栗幸夫さん、メールありがとうございました。
また、問題提起、ありがとうございます。
貴殿のおっしゃる通り、不適切な強度を防護柵に持たせれば、それとの衝突でさらに惨事は大きくなったかもしれません。
私もブログの中で、「ガードレールの設置については、現状以上の特別な配慮が必要ではないか」と記した通り、単に頑強な防護柵を設置すべしと考えたわけではありません。
また、今回の事故の問題が全て防護柵にあるなどとは思っていません。

但し、今回のケースの場合については、転落した側の防護柵は、車の衝突は想定していない、歩行者が橋から落下しないためのものだったことは、留意すべきだと思います。

問題を解決するためには、長期的な視点から取り組むことと、短期的な取り組み、つまり、緊急対策的な対応があります。この両方からのアプローチが必要だと思います。
悲惨な事故をなくしていくには、小栗さんの提唱されている方法も非常に有効だと思います。
ただし、現実、このような悲惨な事故が起きてしまったのですから、似たような悲劇が起きるのを防ぐため、早急に現実的な解決策を講じることも大事なことだと思うのです。
おっしゃる通り、本質的な解決ではないにしろ…。
2006/08/28(月) 23:08:41 * URL * 寸胴鍋 #-[編集]
・返信、ありがとうございました。お考えよく理解します。その上で・・・
またお訪ねし、私のコメントに返信をいただいたことを知りました。ありがとうございます。

あらためて、この事故を取り上げらていらっしゃることに敬意を表します。ご意見も理解します。その上で、私は欄干強度の問題を議論してはいけない、と言っているのではなく、そこに留まってはいけない、と考えていることをお伝えします。

一度の自動車事故の死亡者は1~2名、多くて5~6名。それゆえにたとえば福知山線事故で100人を超す方が亡くなったことと比べると衝撃の減衰が速い。その結果、報道もすくなくなり、長期的な対応がとられない、このような事態を懸念しているのです。

WHOのレポートでは世界の交通事故死は年間120万人という数値を採用しています。

とにかく、私たちがこの惨事を忘れないことが重要です。私は安全車の研究をやっていながら、万博に出たり、全国キャンパスが報道されたりで、一番重要な事故現場を見る、知るという原点をついつい忘れがちになってしまいます。(私の姉も97年に事故で死亡していますが。)自戒の念をこめて、自分の意見を言っています。

私のブログhttp://blog.livedoor.jp/oguriyukio/にこのことを書きます。ご覧ください。

ときどき訪問させていただきます。よろしくお願いします。

2006/08/30(水) 13:24:31 * URL * 小栗幸夫 #-[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/581-da647269
・この記事へのトラックバック
過失ってのは、不注意で事件なり事故なりの発生を防げなかった場合に使われるんだよね。飲酒運転による事故って、不注意で起こることなんだろうか?車運転する前に飲酒するのは不注意なんかじゃなく、分かり切ったその後
2006/08/26(土) 22:57:48 * いどばた日記
幼児3人死亡の車転落事故で、飲酒追突の福岡市職員逮捕 25日夜、福岡市東区奈多の「海の中道大橋」で、同市博多区千代1、会社員大上哲央(あきお)さん(33)一家5人の乗った車が追突され、海に転落した事故で、車に取り残され事故の約3時間後に引き揚げられた長
2006/08/27(日) 23:18:24 * zara's voice recorder
* Top *