『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
凡人とミステリー作家
2006年02月13日 (月) 22:08 * 編集
今回の事件を単なる事故と了解するのが凡人で、巧妙に仕組まれた殺人未遂事件と考えるのがミステリー作家である。

チェイニー米副大統領は11日午後、テキサス州南部で狩猟中に一緒に猟をしていた友人の男性(78)の顔や胸などを誤射。男性は病院に搬送され、集中治療室(ICU)で治療を受けた。命には別条はなく、容体は安定しているという。米メディアが12日に一斉に報じた。
事故は12日に地元紙が報じて発覚。副大統領側が当初、率先して情報開示を行わず、事故から24時間たって公表したことについて、ABCテレビなどが批判的に報じた。
AP通信などによると、副大統領はこの日、テキサス州で弁護士業を営む友人らと、ウズラ狩りを楽しんでいた。事故は、男性が撃ち落とした獲物を捜すため副大統領から離れた際に発生した。(共同)

撃たれたのは、ブッシュ大統領の知人の弁護士、ハリー・ホイッティントン(78)である。
誤射したのは、米国の副大統領チェイニー。
プロットを書いてみた。

チェイニー米副大統領は、あるミスを犯した。そのミスが露呈すると失脚してしまう。愛する妻も彼から去っていくだろう。
幸いなことに、ブッシュ大統領はこれを知らないし、マスコミにも知られていない。
ところが、ひょんなことから、ブッシュ大統領の友達のハリーの知るところとなった。
今の椅子にこだわるチェイニー米副大統領は、ハリーを猟に誘い、偶然を装った殺害を計画した。
しかし、弾が逸れ、失敗した。

うむ。
今回の事故によって、改めて、私はミステリー作家の資質がないことが分かった。



banner_02.gif
Comment
・ミステリ?
何でも妄想出来ないとミステリ作家は無理なんでしょうね。

て言うか殆どの人間にはそういう素質がないんでしょうが。
2006/02/14(火) 17:23:22 * URL * 煬帝 #AVNby.KY[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/500-34674741
・この記事へのトラックバック
* Top *