『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
役者やのう
2006年02月06日 (月) 22:30 * 編集
東横インの西田憲正社長が再度、記者会見した。
ヒューザーの小島社長の変身には笑ったが、今回の大変身にも大笑いだ。


東横インの偽装工事問題で、国土交通省が調査結果を発表した6日、東横インの西田憲正社長が同省で記者会見した。不正改造が、利益を追求しすぎた結果であったことを認めて謝罪したが、改造に至った経緯については言葉を濁した。
「大変申し訳ございません」。冒頭、用意したおわび文を読み上げながら、西田社長は5度、深々と頭を下げた。先月27日の会見で、「60キロのところを67~68キロで走ってもまあいいかと思っていた」などと話していたのとは一転。身体障害者用スペースなどを撤去して部屋数を増やす改造について「関係法令の精神を顧みる姿勢に著しく欠けていた」と、沈痛な面持ちで述べた。
西田社長は「時間が空いている者に、(改造用の)図面を書かせた」などと一部の改造が計画的だったことを認めたが、詳しい経緯については「全部私の責任」「反省したい」と謝罪の言葉を重ねるだけで、詳しい説明はしなかった。また、自らの進退問題についても、明言を避けた。(asahi.com)

今日の西田社長は、27日の記者会見とはまったくの別の人格に変身して登場した。
今日は、口を開けば、「反省しています」、「私が悪いんです」。
前回は、記者達を見ながら自信たっぷりに話をしていたが、今日は、ただうな垂れるだけ。
涙も流して見せた。
大した役者だ。

なんでこんな芝居を打つようになったのか。
保身か。
そんなものだろう。
「時速60キロ制限の道を67~68キロで走ってもまあいいかと思っていた」彼が、実は150キロで走っていたことに気付いたわけではなく、たぶん、150キロオーバーの場合、運転免許を剥奪されると分かったからだろう。

今頃、数億円の自宅の居間で、テレビに映る自分の姿を見て、ほくそえんでいるのではないか。
そして、1045店舗までは、あと何軒だっけなんて、数えているのではないか。

そんなことを想像させる記者会見であった。



banner_02.gif
Comment
・またまたTBさせてください
こんばんは。
あの豪邸(自分ち)建てるときもご近所とトラブルがあったそうですね。
まあ、芝居してももう遅いと思いますが。
2006/02/07(火) 19:29:51 * URL * 蓮花 #-[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/494-a13418af
・この記事へのトラックバック
あーあ。東横インの西田シャチョー。あれが自分の上司だったらもう会社やめたくなっちゃうな。どこかの記者が会見で言ってたけど、ほんと子供じゃないんだからさ、もっと具体的に「こうします!」って前を向いて言えないのかしら?本人は精一杯お詫び文を読み上げたかもしれ
2006/02/07(火) 19:27:34 * 働く母の煩悩日記
東横イン刑事告発、各自治体へ要請…国交省方針大手ビジネスホテルチェーン「東横イン」(東京都大田区)による不正改造問題で、国土交通省は6日、違法改造の見つかったホテルのある自治体に対し、同社と担当の建築士を建築基準法違反容疑で刑事告発するよう要請する方針を
2006/02/08(水) 10:54:21 * zaraの当方見聞録
* Top *