『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
a liar ?
2005年05月29日 (日) 18:26 * 編集
無論、信じたい。
しかし、ここ2~3日の動きからすると、ありうるかもしれない。


-------------------------------------------------------
29日付のフィリピン英字紙インクワイアラーは、同国南部ミンダナオ島の元日本兵生存情報について「でっち上げの可能性がある」とする現地の治安当局者の話を報じた。(共同通信)
このニュースは、5月26日が突端である。

フィリピン・ミンダナオ島で、旧日本兵とみられる男性二人が現地当局に保護され、帰国を希望していることが26日、分かった。二人は、山岳地帯で終戦を迎えたため引き揚げに間に合わず、そのまま現地で生活していたとみられ、ほかに数人が保護を希望しているという。(サンケイ)

翌27日。

元日本兵2人が生存しているとの情報を確認するため、マニラの日本大使館員ら計4人が27日、同島ジェネラルサントス入りした。しかし、仲介者との調整に手間取るなどして同日、面会は実現しなかった。大使館員らは同市内のホテルで待機を続けるが、仲介者からの連絡待ちの状態という。(共同通信)

そして、5月28日。

日本人の情報提供者から面会場所を同島南部のジェネラルサントス市内のホテルに指定されたが、高齢の2人の健康状態などを懸念し「静かな場所」への変更を急きょ求められたという。(毎日)

同じ、日付。

仲介者の日本人男性(58)は28日、同島ジェネラルサントスで「数日中に元日本兵を救い出す」と強調した。だが、元日本兵とは「まだ直接会ってはいない」とし、現段階で2人の写真や本人が書いた文字などの物証はないことも明らかにした。 今回の情報は伝聞で「雇ったフィリピン人スタッフを通じて得た」という。(共同通信)

同日、夜。

仲介役をしている日本人男性が28日、武装勢力が活動する山岳地帯にいるとされる2人を下山させるため、「通行料を払った」と述べ、調整は終わり、大使館員らとの面会は数日中に実現するとの認識を示した。
男性は自分の会社のフィリピン人部下を通じて2人との接触を図っていると説明した。 自分は直接会っていないが、確信している。(部下らによると)日本語をぺらぺら話せるからだ」と語った。 (時事通信)

そして、今日、5月29日。

仲介者の日本人男性(58)を通じた元日本兵と大使館員との面会の日時などは29日になっても依然、具体化していない。この男性の情報自体にもあいまいな点が数多くあり、事態は不透明さを増しつつある。(共同通信)

同日。

情報提供してきた浅野馨介さん(58)が「ゲリラ側が5倍の金額を要求してきた」と語り、問題解決の長期化もやむなしとの見解を示した。(毎日新聞)

ついには、冒頭の記事となる。

29日付のフィリピン英字紙インクワイアラーは、同国南部ミンダナオ島の元日本兵生存情報について「でっち上げの可能性がある」とする現地の治安当局者の話を報じた。
同紙は、元日本兵が生存しているとされる場所が、イスラム武装勢力や共産主義勢力と国軍が連日のように戦闘を展開している地域だと指摘。日本政府は元日本兵と面会したいとしているが、「(生存情報は)何者かが一儲けしようとしているだけかもしれない」という当局者の懐疑的な見方を伝えた。(共同通信)

無論、信じたい。
しかし、ここ2~3日の動きからすると、ありうるかもしれない。


一日一疑。一日一押。
banner_03.gif

Comment
> 管理人様

TB&コメントありがとうございました。なんだか、情勢は最初から先行き不透明でしたが、ここに来て濃霧となってきたようです。一体どんな結論になるのか、冷静に見守りたいと思っております。合掌。
2005/05/29(日) 23:05:16 * URL * tenjin95 #wa.g4r0Y[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/47-150dc456
・この記事へのトラックバック
昨日のブログでフィリピンで日本兵発見の話に触れましたが、このニュースがガセの可能性!という報道が飛び込んで来ました。フィリピン警察高官談話がソースの様ですが、〓日本兵の姿を誰も見ていない〓存在を裏付ける写真、文書も確認できていない〓仲介者も本人
2005/05/29(日) 22:54:29 * MAC'S GADGET
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 「でっち上げの可能性」 治安当局者と地元紙 【マニラ29日共同】29日付のフィリピン英字紙インクワイアラーは、同国南部ミンダナオ島の元日本兵生存情報について「でっち上げの可能性がある」とする現地の治安当局者の話を報じた。 同紙
2005/05/29(日) 23:08:00 * つらつら日暮らし
例のフィリピン旧日本兵発見?報道だが、雲行きが少々怪しくなってきた。どうにもこうにも、この「仲介人」と称する日本人男性が怪しい。旧日本兵の情報提供者「仕切り直し」 通行料25万ドル要約すると、100の会社を経営するというその男性(仲介人)は、2人が住む地域
2005/05/30(月) 00:03:38 * 千客万来らぼ
子供の頃、南の島のジャングルで終戦を知らずこもり続けていた横井さんや小野田さんが帰国したと報道されていたのをよく憶えている。それが戦後60年経ってまだそんな話題が出てくるとはビックリした!{/face_ase2/}フィリピン ミンダナオ島で旧日本兵の生存の情報が入って来
2005/05/30(月) 20:50:40 * すりこ木日記
* Top *