『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一錠250円也
2005年12月07日 (水) 21:13 * 編集
「俺さぁ、昨日から、飲み始めたンだ」
「何を?」
「育毛剤…」
「何を飲み始めたって?」
「育毛剤だよ。最近、薄毛が気になり始めてさ。だから昨日から飲み始めたンだよ」
「おいおい、リアップって、飲んでもいいのかよ」なんて会話はしないで欲しい。
飲む育毛剤が発売されるのだ


万有製薬は7日、医師の処方せんが必要な国内初の「飲む育毛剤」、プロペシア錠を14日に発売すると発表した。保険適用外で、病院での診察料と薬代は患者の全額負担となる。
親会社の米メルクが60カ国以上で販売している男性専用の脱毛症治療薬「プロペシア錠0.2ミリグラム/1ミリグラム」(一般名はフィナステリド)で、原則1日1錠を飲み続ける。10月11日に厚生労働省から輸入承認を取得。11月後半の発売を予定していたが「出荷体制の整備に時間がかかる」として予定を延期していた。
万有が発表した参考価格は1錠250円。(nikkei net)

従来の育毛剤は、頭皮に直接塗るタイプだったが、今回、販売されるのは、飲む育毛剤だという。
育毛に効くかどうかもさることながら、確実に髪の毛のみに効くかどうかが心配だなあ。
あらぬところの毛に育毛効果があっても困るもんなぁ。

「どう、その後も飲んでいるの?」
「育毛剤?」
「ああ、効いてる?」
「見てよ。おれの頭頂部を」
「凄い。ビッシリ生えているぜ」
「でも、気になることがあるんだ」
「なんだよ」
「実は…」と言うと、友人は靴下を脱ぎ始めた。
なんてことはないよね。

或いは、
「どう、その後も飲んでいるの?」
「育毛剤?」
「ああ、効いてる?」
「見てよ。おれの頭頂部を」
「凄い。ビッシリ生えているぜ」
「でも、気になることがあるんだ」
「なんだよ」
「実は…」と言うと、友人はズボンを降ろし始めた。
なんてこともないよね。



banner_02.gif
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/426-bb59dfba
・この記事へのトラックバック
* Top *