『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気ンなるニュース
2005年11月27日 (日) 22:31 * 編集
毎日、多くの事件・事故のニュースが発信される。
そんな中で、どうも気ンなるニュースというのがある。
最近では昨日の次の事件だ。


26日午前3時35分ごろ、大阪市北区曽根崎2の国道176号梅新北交差点で、パトカーに追跡されていた乗用車が、横断歩道を歩いていた男性をはね、男性は頭を強く打って死亡した。乗用車はその前後、タクシー4台に衝突し、乗客の男性(55)が頭に軽傷を負った。乗用車を運転していた女は車を乗り捨てて逃走し、府警曽根崎署は道交法違反(ひき逃げ)容疑などで女の行方を追っている。
調べでは、ひき逃げ事件の直前、同区太融寺町の市道交差点で、この乗用車が信号無視したのを対向車線のパトカーが発見、追跡を始めた。乗用車は約400メートル南西の梅新北交差点で信号待ちのタクシーに衝突。直後に男性をはねて約30メートル引きずり、さらに約150メートル南の梅田新道交差点でタクシー3台に次々衝突して止まった。追跡時、乗用車とパトカーは約200メートル離れていた。
死亡した男性は40~50歳。身長約165センチで紺色スーツ姿。女が運転していた乗用車は灰色のニッサン「サニー」で、フロントガラスが破損し、女は頭部を負傷している模様。女は20~30歳で小柄、ロングヘアー。セーターに茶色のズボン姿だった。(毎日新聞 11/26)

サンケイ新聞によると、曽根崎署が女の乗っていたサニーの車体番号やナンバーを照会したが、該当車はなく、廃車となった車に登録抹消されたナンバーか、偽造ナンバープレートを取り付けた疑いがあるという。また、車内には携帯電話などが残っていたとのことである。

セーターに茶色のズボン姿だったというから、普段着と考えるのが相当で、大阪からそれほど遠くないところに住む女だろう。
しかし、このあわてぶりは何だ!?
まず、交差点で信号無視したのきっかけに、400メートル先の交差点で信号待ちのタクシーにぶつかった後、男性をはねて、30メートルも引きずっている。更に、150メートル先の交差点でタクシー3台に次々に衝突し、やっと停止。車を乗り捨て、逃走した。
単に、パトカーに追われ、人をはね、気が動転してしまったというのが理由ではないように思う。
いったい、この女は何から逃げようとしていたのか。あとから追いかけてきたパトカーだけではないはずだ。

そう、なにやら犯罪との接点を思い起こさずにはいられない。
盗難車だったのか。いや、そんな小さな犯罪じゃないだろう。
廃車となった車に偽造ナンバープレートを付けていたことからすると、車の窃盗団の一員か。
うむ。
あるいは、最近、大阪で起きた事件、まさか、浪速区で起きた姉妹刺殺事件の関係者!
…なんてことはないか。

サンケイの記事には「車内には携帯電話などが残っていた」と書いてあるので、携帯電話以外にも証拠となるものがあったと思うが、事故から2日近く経つのに、なぜか府警からなにも続報がない。これも気ンなる。
府警が何かしら背景にある大きなヤマを捕捉しつつあったりしてね。



banner_02.gif
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/417-a191ba45
・この記事へのトラックバック
* Top *