『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4連敗の真の原因
2005年10月29日 (土) 13:59 * 編集
阪神の得点は第1戦から1点、0点、1点、2点。
一方、ロッテは、10点、10点、10点、3点
4試合で、4点と33点。打てずに打たれた。その原因は何だったのだろうか。


岡田監督は言う。
「一番悔しいのは万全の状態でシリーズに入れんかったことやね。打つ方が心配やったけどその通りになってしまった。4試合とも1回も勝ち越せんかったしね。ロッテは勝ち上がってきた勢いがあった。短期決戦は止めなアカンけど止められんかった」
万全の状態ではなかったとは、公式戦終了から中16日、リーグ優勝決定からは中22日も間隔が開き、実戦感覚が鈍っていたチーム状態を指すのだろう。

それも当然あるが、戦術を間違えたという指摘もある。


阪神の想像以上の惨敗は、約2週間のブランクが大きな要因とはいえ、ペナントレースのパターンに固執し、短期決戦の戦い方をしなかったことに尽きるだろう。
例えば投手交代。第2戦の6回、先発の安藤が1死からサブローに2点本塁打を喫し、4点差とされたが、続投。続くフランコにも一発を浴びた。ここで2番手に送ったのが、江草だったことに疑問が残る。
阪神の強さはジェフ・ウィリアムス、藤川、久保田の救援陣「JFK」の存在が、「6回までにリードしなければ」と相手打線の焦りを誘っていたところにあった。
シーズン中ならリード、もしくは同点の7回からの投入が常識だったが、シリーズは違う。4点を追う場面でもJFKの安定感を相手に見せることが、第3戦以降の牽制(けんせい)にもなったのではないか。 (asahi.com 10/26)

寸胴鍋も寸胴鍋なりに分析を行い、26日に「今回の敗因は、株式買収による選手の精神的動揺と総括しておきたい」と書いた。
そして、昨日、星野SDが4連敗の原因分析を自身のホームページに掲げた。
なんと、驚くなかれ、あの星野SDが寸胴鍋と同様の主旨の指摘をしているのだ。


阪神星野SDが28日に更新した自身のホームページ上で、日本シリーズ惨敗の要因として村上ファンド問題を批判した。
「わたしの胸のなかで今も一番ブスブスと、一番ムカムカとして納まりつかないでいるのがやはり『村上ファンド』の問題だ」。
選手たちが本社、チームの今後を不安視していた話を紹介し「ドスを横っ腹に突きつけられているような阪神の今の事態と、このシリーズでの惨敗とは全くの無関係だったろうか」と指摘した。(nikkan sprots)

さらに、ホームページでは次のように展開している。

プロ野球の監督経験者としてこういうところを「敗因」にあげるのは好ましくないし、許されないものだということは充分に承知してはいるけれど、その一方で現場の経験者としてはまったく影響がありません、無関係ですといえないのもまた事実で、それだからテレビでもくり返し訴えてきたことだ。実際に舞台裏の「楽屋話」としてわたしの耳に聞こえるのは、やはりそういう話でタイガースのロッカールームでの話というと野球の話よりも「これからどうなるんやろう」という、村上ファンドと本社、それにタイガースとの関連の話ばっかりだったそうだ。
やはり人間の性(さが)としてこういう雰囲気になると、集中力を乱される状況になるとどうしても「熱い気持ち」がどこかそがれる、そういうところがあったんじゃあないかと思われて、ものすごく残念な気持ちをひとりかみしめている。

意を強くすると共に、村上ファンド問題の早期解決を強く求めたい。

(星野仙一のオンラインレポート)


banner_02.gif
Comment
・おおきにです!
TBおおきにです。
今回の敗因は色々語られていますが、やはり初戦の大敗が大きかったですね~
あれで流れが完全にロッテに傾きました。
スポーツは流れを掴む事が勝利への道ですからね~
しかしペナントの146試合とシリーズの4試合では、比べ物になりません。
シリーズ大敗でペナントの価値が下がるものでは無いと思います。
2005/10/29(土) 16:37:22 * URL * 虎虎虎 #uxP9udz.[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/373-29179af2
・この記事へのトラックバック
連覇のカギは若手の底上げ!岡田監督は4連敗に終わった日本シリーズの総括と、若手の成長が2年ぶりのセ・リーグ優勝に結びついた今季の戦いを報告した。手塚オーナーからリーグ優勝を達成したねぎらいの言葉を掛けられ、日本シリーズの戦いぶりについて厳しい言葉を覚悟し
2005/10/29(土) 16:29:35 * 虎虎虎
阪神星野SDが自身のホームページ上で、日本シリーズ惨敗の要因として村上ファンド問題を批判した。チームの今後を不安視していた話を紹介したうえで「シリーズでの惨敗とは全くの無関係だったろうか」と指摘した。livedoorニュース引用させていただきました。...
2005/10/29(土) 19:30:54 * 40代なかばで?
千葉ロッテの圧勝で終わった日本シリーズ。あっけなく敗れ去った阪神タイガースの星野仙一SDが、自身のウェブサイトで「村上ファンド」による阪神買収問題が、惨敗の一因であると批判を展開している。http://h
2005/10/29(土) 23:22:27 * トラックバックの犬
* Top *