『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エコー検査の用途
2005年09月24日 (土) 10:32 * 編集
エコー検査とは超音波を体内に発射し、その反射をコンピュータで処理して、内臓の状態を画像に描き出す検査方法。
こういう使い方もあるんだ。


スーパーモデルのタイラ・バンクスさん(31)が、豊胸手術を受けたとのうわさを否定するため、出演したテレビ番組のなかでエコー検査を受けた。バンクスさんの広報担当者が21日明らかにした。
バンクスさんは20日、自らのトーク番組で、豊胸手術をしたとのうわさにうんざりしていると告白。
その後、「このうわさはこれからもずっと私について回る。だから私はきょう、今回限り、私の胸に関する真実を認めることにする」と述べ、Tシャツを着たまま下着を取り外した。
バンクスさんは休憩のためいったん奥に下がり、その後、美容整形外科医ガース・フィッシャー氏とともにバスローブ姿で再登場。
フィッシャー氏とアシスタントが、観客(男性は退出しており女性のみ)の目の前で、バンクスさんの胸部のエコー検査を行った。
検査を終えたフィッシャー氏は、「私はこれまで約8000人の豊胸手術をしてきた」と前置きし、「タイラ・バンクスの胸は自然のままの胸だ」と明言した。(ロイター) 

taira2.jpg

日本にもいますな。エコー検査を受けていただきたいタレントが。それもたくさん。
しかし、ある意味、夢を売るのがタレントであるから、そのための嘘はあってもいいのかもしれない。
嘘がばれてしまったら、ただの人ってことだろうしね。

今回、タイラ・バンクスさんは、「私の胸が偽物だ、という噂にうんざりしています。」そして、「これからもずっと何かしらの噂が囁かれることでしょう。だから、今日、今回限り、私の胸の真実を認めるつもりです」と述べたとのことだが、話題集め、売名行為の一つではある。
ガース・フィッシャーなる人物が、バンクスさんの豊胸手術をした医者本人でないことを祈る。


(Tyra Banks Pictures)


banner_02.gif
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/309-d3deabcd
・この記事へのトラックバック
アメリカのテレビ番組「タイラ・バンクス・ショー」で自分の胸を超音波診断器にかけ真実を訴えるスーパーモデル、タイラ・バンクス。
アメリカのスーパー・モデルのタイラ・バンクスが、テレビ番組でソノグラム(超音波診断器)検査を受け豊胸手術を受けていないということを証明した。タイラ・バンクスは、豊胸手術を受けたのではと噂されていた。いくら噂を否定するためとはいえ、すごいね、バンク....
2005/10/03(月) 20:05:04 * マメろうブログ
* Top *