『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trouble maker
2005年09月06日 (火) 22:41 * 編集
「事件は、会議室で起きているのではない。現場で起きているンだ」と青島刑事は咆えていた。
事件は、日本のそこかしこで起きているが、「人間とはなんだろうなあ」と考えさせる事件は、実はローカル紙の隅に載ってる、小さな記事だったりする。

昨日から今日にかけても、そんなことを考えさせる記事があった。
森高千里の歌に「ハエ男」というのがあるが、これに倣って彼らを命名し紹介しよう。


■ヒキャク男・・・5日夕刻 長野

長野市内で飛脚の格好で走る男性が目撃され、話題になっている。前掛けに短パンかふんどし姿。先端に箱の付いた棒を持っていたというが、正体は不明だ。
最新の目撃情報は5日夕。JR長野駅近くの交差点を横断して南西へ向かい、約2時間後、駅から約2キロ離れた同市高田の料理店前に現れた。20-30代で筋肉質の細身。強い雨にもかかわらず、「タッタッタッ」と駆け抜けたという。
軽やかに先を急ぐ男性の姿に「一心不乱だった」「マラソン走者みたいだった」と、目撃した2人の会社員。市内の郵便局や運送業者は「心当たりはない」と首をかしげている。(信濃毎日新聞)

■フンニョー男・・・6日午前7時50分 大阪

大阪市東住吉区の路上で、乗用車の男が通勤や帰宅の途中の女性とすれ違いざま、ふん尿のような液体をかける事件が3件相次ぎ、東住吉署は器物損壊容疑で調べている。
調べでは、6日午前7時50分ごろ、同区山坂4丁目の市道で、白っぽい乗用車の男が、近くに住む女性会社員(28)の上半身にふん尿のようなものをかけ、逃走した。
8月27日朝には保育士の女性(25)、30日夜には日本語教師の女性(25)が、現場近くでそれぞれ同様の被害に遭っており、同署は手口などから、同一人物による犯行とみている。(京都新聞)

■コーグ男・・・6日午前8時15分 秋田

6日午前8時15分ごろ、秋田市山王5丁目の山王パーキング4階屋上で、同市の女性(34)が後から近寄ってきた男にいきなり頭部を殴られた。女性は軽傷を負い、市内の病院に運ばれ手当てを受けている。秋田中央署は傷害事件として捜査、緊急配備を敷いて逃げた男の行方を追っている。
同署の調べでは、女性が同パーキングに止めていた車に乗り込もうとしたところ、男に殴りかかられた。男は「ばかやろう」と言って逃げたという。何らかの工具を使ったとみられる。女性が夫を通じて110番通報した。
男は中年とみられ、白っぽいシャツを着ていた。女性は普段から、同パーキングを利用しているという。(秋田魁新報)

ヒキャク男にフンニョー男。そして、コーグ男。
それぞれになにやらの目的を持ち、そのために行動しているのだろう。
人間とは、まったく不可思議で、なんとも理解しがたい生物だと思う。

ところで、これを書いている寸胴鍋も、読んでいただいている貴方も、人間だ。(だよね)
まったくもって、私たちも不可思議で、なんとも理解しがたい存在であることか。



banner_02.gif
Comment
・TBありがとうございました
はじめまして。TBありがとうございました。世の中いろんな人間がいますね…
人様に迷惑をかけなければ、人間いろいろでおもしろいなー、なんて思えるんですけどね。またお邪魔します。
2005/09/08(木) 18:09:44 * URL * いぬ #-[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/288-7c85d613
・この記事へのトラックバック
* Top *