『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
crash in Greece
2005年08月15日 (月) 00:21 * 編集
過去にもそうだったが、航空機事故は連鎖する。

ギリシャのアテネ北部の山中で14日午後0時20分ごろ、キプロスの民間航空会社ヘリオス航空のボーイング737型機が墜落した。乗員乗客計121人に生存者はいない模様だ。
キプロスの空港当局は、操縦室内の減圧が原因でパイロットが意識を失ったとの見方を示した。通信が途絶える直前、同機が管制官に機内の空調トラブルを報告したという。
同機は、キプロスのラルナカを出発し、アテネ経由でプラハに向かう途中だった。AP通信などによると、緊急発進したギリシャ空軍機からの情報として、飛行中の操縦席に機長が見えず、副操縦士は席にうずくまって動かず、操縦役が不在の状態だった。2人が折り重なるように倒れていたとの情報もある。
アテネのアルファテレビは、乗客の一人が墜落直前、いとこに「お別れを言います。僕らは凍えています」と携帯電話のメールを送っていたと伝えた。
墜落地点はアテネの北約40キロの山中。同機は午前9時に離陸したが、同10時半ごろに管制塔と同機の通信が取れなくなった。空軍機2機が緊急発進し、ギリシャ上空を飛行するヘリオス機を見つけたが、その数分後に山に激突したという。
乗員6人のほか乗客115人が搭乗していた。(asahi.com)

今までに入った情報によると、空調関係機器の整備不良が原因のようである。
「お別れを言います。僕らは凍えています」をメール送信した乗客の方の恐怖は想像を超える。
この連鎖は止めて欲しい。

BBC NEWSに撃墜後の消火活動などを行っている映像が掲載されている。画像度が低く、良く分からない部分もあるが、部品等が散らばり、悲惨なものであり、生存している方はいないだろう。


(BBC NEWS)



なお、以下、続報。

アテネ郊外で14日、キプロス機が墜落し乗客ら121人が死亡した事故で、機長が不在の操縦室に乗客とみられる人2人が入り、操縦を試みようとしていた可能性があることが分かった。ギリシャのメディアによると、墜落前の同機に接近したギリシャ空軍のパイロットが14日、この事実を国防省に報告した。
ギリシャ空軍パイロットの証言によると、事故機の機長席は無人で、副操縦士は操縦室内で倒れ込んでいたが、乗客らしい2人が操縦室に入って機体を操作しようとしていた。2人ともパニック状態にはなく、落ち着いて行動している印象だったという。(共同)

さらに15日21時の続報。

アテネ近郊で発生したキプロス・ヘリオス航空旅客機墜落事故で、ギリシャ国防省筋は15日、「機体から運び出された遺体のほとんどが内部まで凍結していた」と語った。ロイター通信などが伝えた。
墜落原因について、与圧装置や酸素供給装置の故障との関連が指摘されているが、遺体の凍結は、機内で急激な気圧低下があったことを裏付けるものとみられる。
検視によると、遺体の一部は墜落時の炎で皮膚を焼かれていたが、内部は凍っていたという。




banner_02.gif
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/243-462f5129
・この記事へのトラックバック
JALがトラブルを続出しているが、一応は死亡事故は20年前の123便墜落事故以降は起こしていない。そんな中、ギリシャはアテネの北約40kmの山中で死亡事故となる飛行機墜落事故が発生した。それはキプロスのラルナカ発アテネ経由プラハ行きのキプロスのヘリオス航空522便(乗客
2005/08/15(月) 00:34:31 * MEICHIKU なんでもぶろぐ
アテネ山中に旅客機墜落、121人絶望 機長に異常か2005年08月14日 asahi.comギリシャのアテネ北部の山中で14日午後0時20分(日本時間同日午後6時20分)ごろ、キプロスの民間航空会社ヘリオス航空のボーイング737型機が墜落した。乗員乗客計121人に生存者は
2005/08/15(月) 01:30:40 * Here There and Everywhere
飛行機事故関連の情報を最近検索するようになって何て毎日毎日いろんな事が起きるんだろうって思っていたらついに墜落事故が発生した。報道各社が伝えるところによると、ギリシャの首都アテネ北方の山中に14日、乗員ならびに乗客121人を乗せたキプロス・ヘリオス航空のボ...
2005/08/15(月) 02:23:33 * 駆けぬける歓び
121人乗っていた民間機が、ギリシャ・アテネの山中に墜落したそうだ。気圧の変化が原因で事故が起こったと見られている。空調設備の不調。整備ミスだとするとちょっと・・・飛行機とか電車とか、乗り物に乗ってるときには自分が事故に遭うなんて事は考えないけど、こう...
2005/08/15(月) 22:47:00 * たくあん定食
ヘリオス航空は1999年設立、2001年初就航の、キプロス初の民間航空会社だそうですB737を使って地中海中心に欧州の空港への就航を行っています古い機体を買ってきて操業していたらしい未確認ですが事故機はドイチェBAという航空会社の中古との情報もCNNでは、急減圧が原因
2005/08/16(火) 12:32:26 * HUMAN-ERROR MONOLOGUE
<121人搭乗のキプロス民間機が墜落 生存者いない模様> ギリシャのアテネ北側の山中で14日午後0時20分(日本時間同日午後6時20分)ごろ、キプロスの民間航空会社ヘリオス航空のボーイング737型機が墜落した。AP通信などによると、ギリシャ空軍機からの...
2005/08/16(火) 19:00:10 * Charlie's マイペース雑記
>8月20日午後11時15分ごろ、 >和歌山県串本沖の太平洋上空を飛行中の成田発オーストラリア・パース行き >カンタス航空70便エアバスA330―300型機(乗客・乗員194人)が、 >「貨物室から出火の疑いがある」と関西空港に緊急着陸を要請。 >同機は21.
* Top *