『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
slogan
2005年08月11日 (木) 21:56 * 編集
まあ、キャッチコピーで決める人がいるとは思えないが・・・。

衆院選に向けた与野党5党のキャッチフレーズが11日、出そろった。
自民党 改革を止めるな。
公明党 改革力 公明党
民主党 日本を、あきらめない。
共産党 たしかな野党が必要です
社民党 国民を見ずして、改革なし。

自民、公明、社民の3党は「改革」を使ったが、民主党は「日本」という単語を使い、より広い土俵で戦う構えを強調。共産党はあえて「野党」という言葉を用いて民主党との差別化を図っている。

自民党は「改革は国民との約束だ」と「改革を止めるな」の2案に絞り込んだ上、小泉純一郎首相が「止めるな」を選んだ。武部勤幹事長は「自民党をぶっ壊してでも改革を進めるという原点が大事」と説明。

公明党は「郵政民営化や構造改革全般を支持する立場を打ち出した」という。

民主党は「政権戦略委員会」の議論を参考に岡田克也代表の意向で決定。岡田氏は11日のポスター撮影の際に記者団にキャッチフレーズを公表し、「多くの国民が将来に悲観的だが、『政治がしっかり決意すれば、まだ間に合うんだ』との思いを込めた」と趣旨を説明した。

共産党は「政治が行き詰まっているから、野党への期待が広がりうる」(志位和夫委員長)と、政権党をチェックする立場をアピール。

社民党は「小泉首相の改革は国民不在の改革だ」(幹部)と、政権批判を前面に出した。(毎日新聞)


早速、100点満点で採点してみよう。アピール度(伝えたいことが分かる)や、キャッチャー度(惹きつけるものがあるか)などを尺度としよう。

■自民党 「改革を止めるな。」

「~な。」というのが大変よろしい。力強い。意志を感じられる。しかし、自民党が「改革」という言葉を使用すると、これはすでに陳腐化していて、新鮮さが感じられない。また、ここ数年、改革という言葉が独り歩きして、実態が伴ってないことに気づかれると、もっとまずい。
60点。
添削させてもらうと、「改革」の文字は使用しないで、改革のイメージを有権者に植え込むために、リーダーの苗字をずばり入れてみたらどうか。つまり、「小泉を止めるな」。力強くはあるが、やや暴走のイメージを感じさせるのが玉に瑕。

■公明党 「改革力 公明党」

これは良くない。漢字三文字が二組並び、薬の宣伝文の臭いがするのだ。「次世紀 真光元」とイメージがダブり、誤解されそうだ。
20点。
添削させてもらうと、「改革する力 我等にあり」。なにやら、小説のタイトルぽいが。

■民主党 「日本を、あきらめない。」

これは最低だろう。日本をあきらめないって、まだ、日本再生の可能性があると言いたいのだろうが、そのために、民主党が何を為そうとしているのか、何ができるのかがさっぱり伝わってこない。
10点。
添削させてもらうと、元の文章の主旨を活かしつつだと、「再生のタイムリミット 今こそ民主党」。
元の文章に拘らなければ、「真の改革を 今、日本に」。

■共産党 「たしかな野党が必要です。」

そうだろう、必要だろう。だけど、どう必要なのかが分からない。また、「たしかな」というのもイメージが結ばない。つまり、良く分からない。これも困った。共産党には、確かなコピーライターが必要だ。
10点。
添削させてもらうと、「野党が野党であるために」。いまいちだ。

■社民党 「国民を見ずして、改革なし。」

これは古い文体で来ました。「虎穴に入らずんば虎児を得ず」を連想した。いいたいことは分かるが、如何せん、訴求力に乏しい。
20点。
添削させてもらうと、「日本の改革 国民のために」

さて、どのような結果になりますことやら。



●●●当ブログ、現在44位にランキング中。応援ください。●●●
                    ↓
                banner_02.gif
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/235-2455c1a0
・この記事へのトラックバック
「日本を、あきらめない。」民主党、岡田氏の思いこもるメッセージだが、党内からは批判の声もあがっている。
2005/08/12(金) 00:48:37 * つまらないニュース
選挙を1カ月後に控え、各党のキャッチフレーズが発表された。●自民党/改革を止めるな●民主党/日本を、あきらめない●公明党/改革力 公明党●共産党/たしかな野党が必要です●社民党/国民を見ずして、改革なしいかにも速成コピーで、心に響くものがない。方向性として
2005/08/12(金) 23:44:10 * かきなぐりプレス
* Top *