『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
discovery 8/9
2005年08月09日 (火) 13:22 * 編集
今日こそ、決めてもらおう。

■米航空宇宙局は、天候不順を理由に当初の8日の着陸を延期した。今回は順調にいけば、9日午前5時7分(日本時間同日午後6時7分)にケネディ宇宙センターに降りる予定だが、天候によっては着陸地が変更される可能性もある。ケネディ宇宙センター周辺の天候はおおむね良好だが、雨の可能性もあるという。
着陸の期限は10日。このため9日は代替地も合わせて計6回、着陸の機会を設けている。ケネディ宇宙センターの天候が悪く、早期の回復が見込めない場合は、着陸地がカリフォルニア州のエドワーズ空軍基地またはニューメキシコ州のホワイトサンズNASA試験施設に変更される。それぞれ2回ずつ着陸の機会がある。 (nikkei net)

従って、今回は次のステップとなる。
午後5時7分頃…ディスカバリー、高度約350キロの軌道を離れる。
午後5時35分…大気圏に突入
午後6時7分…着陸

5時35分から着陸する6時7分までの間、耐えてくれ、ディスカバリーよ。


■米航空宇宙局は米東部時間9日午前6時43分(日本時間同午後7時43分)に予定していた米スペースシャトル「ディスカバリー」の2回目の着陸も見送った。1回目の着陸は日本時間9日午後6時7分に予定していたが、着陸予定地のケネディ宇宙センター周辺は雨が降っており、天候の回復を待って2回目の着陸にかけていた。
だが、天候が回復しないため、着陸予定地をケネディ宇宙センターからカリフォルニア州のエドワーズ空軍基地に変更し、日本時間9日午後9時12分に着陸する予定。エドワーズ空軍基地周辺の天気は晴れており、風も弱いため、着陸許可が出る可能性が高い。(nikkei net18:18)

てことは、次のステップとなる。
午後8時12分頃…ディスカバリー、高度約350キロの軌道を離れる。
午後8時40分…大気圏に突入
午後9時12分…着陸


■米航空宇宙局のスペースシャトル・ディスカバリーは、米東部時間9日午前7時6分(日本時間午後8時6分)からエンジンを2分40秒あまり噴射して、地球周回軌道を離れて降下を始めた。その後、大気圏に再突入した後、午前8時12分(同午後9時12分)に米西海岸カリフォルニア州のエドワーズ空軍基地へ着陸することになっている。(asahi.com 20時35分)

現在、午後8時56分である。今頃、大気圏の中を、灼熱の中をシャトルは頑張っているのだろう。

9時11分。無事に生還。NASAの生中継で見ていたが、良かった。素晴らしかった。拍手喝采。


●●●『寸胴鍋の秘密』43位にランク中。応援ください。●●●
                    ↓
                banner_02.gif
rumor * Top * hearty laugh
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/228-63f763fa
・この記事へのトラックバック
* Top *