『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
big mac
2005年08月01日 (月) 21:20 * 編集
ビッグマックは、29分でいくつ作れるのだろか。

日本マクドナルドホールディングス(HD)は1日、アルバイトの勤務時間と社員の時間外勤務について、これまで30分未満の部分を切り捨てて計算し、その分の賃金を支払っていなかったと発表した。厚生労働省は月間の総労働時間全体から30分未満の部分の切り捨ては認めているが、同社は毎日の労働時間から30分未満の分を切り捨てていた。同社はアルバイトや社員約10万人に、過去2年間分の未払い分を返還する。(毎日新聞)

どうもマックのハンバーガーはしょっぱいと感じていたが、これは、店員の涙が混じっていたからか。
今年5月に監督署から改善を求められてはじめて発覚したようだが、今までアルバイトや社員からの指摘はなかったのだろうか。
ところで、10万人のアルバイトや社員に過去2年間分を返還するというが、一体いくらになるのだろうか。相当な金額になるだろう。
ビックマックが少し薄くなるかもしれない。



一日一残業。一日一鼓舞。
banner_02.gif
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/200-feea2163
・この記事へのトラックバック
日本マクドナルドホールディングスの発表によると、アルバイトの勤務時間と社員の時間外勤務について、毎日の労働時間から30分未満の分を切り捨てて計算され、その分の賃金が未払いになっていたとのこと。直営2795店で働くアルバイト約9万1000人、社員約4600人に対しては、労
2005/08/01(月) 23:56:23 * Y's WebSite : Blog ~日々是好日~
先週マクドナルドでの賃金計算誤りによる給与不払いの報道がありました。その以後、各掲示板やブログなどで残業計算に関する書き込みが急増しています。そこで、今回の事件について掘り下げて考えて見ようと思います。今日はその第1回です。
 日本マクドナルドホールディングス(HD)は1日、アルバイトの勤務時間と社員の時間外勤務について、これまで30分未満の部分を切り捨てて計算し、その分の賃金を支払っていなかったと発表した。厚生労働省は月間の総労働時間全体から30分未満の部分の切り捨ては認め.
* Top *