『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
the monster
2005年05月12日 (木) 23:22 * 編集
小林泰剛容疑者(24)が、インターネットのチャットを通じて知り合った兵庫県の18歳の少女を、去年3月から3ヶ月以上に渡って、東京・渋谷区のホテルや当時住んでいた足立区の自宅に犬の首輪を付けるなどして監禁したとして逮捕された。
男は、この事件直後の去年8月から12月にかけても、同様の手口で都内住む20歳代の女性を監禁していた疑いがある。小林容疑者は去年8月、この女性と知り合い、その後、足立区などのマンションで首輪を付けるなどして監禁し、この女性に無理矢理、婚姻届を書かせて結婚していた。(news-i)

小林泰剛容疑者は、近くのホームセンターで中型犬用の首輪や鎖を購入し、少女に首輪を付けて鎖をドアノブに掛けたり、「ご主人さまの命令」として少女が少しでも抵抗すると殴るけるの暴行を加えていた。少女は現在も通院している。
小林容疑者は青森県五所川原市出身。県立高校を中退後、周辺に「ハーレムをつくる」などと話していた。(共同)

-------------------------------------------------------
人間の格好をしたモンスターである。
彼をモンスターと呼ばなくして、なんと呼ぼう。
鬼畜か。
-------------------------------------------------------
自宅で監禁中、少女の首には中型犬用の首輪がつけられ、ときにはドアノブに鎖でつながれ、暴行を受けていた。保護されたとき、少女は一回りやせ、強く引っ張られたために頭頂部の髪の毛が薄くなっていた。
小林泰剛容疑者は「スコール」というハンドルネームで少女とチャットを始めたが、ほかにも「華澄」「御門」などの名前でチャットをしていた。都内では若い女性がチャットで知り合った男に同じような被害に遭う事件が起きている。(NNN)

小林泰剛容疑者は2001年8~10月、知人女性(19歳と21歳)に対し、手に熱湯をかけたり、包丁で太ももを切り付けるなどしたとして、傷害、暴行などの罪に問われ、03年8月、札幌地裁から懲役3年、保護観察付き執行猶予5年の有罪判決を受けた。
小林容疑者は当時、知人女性に「精神科の医師」「声優」などと名乗って同居するよう誘った後、「おれに無断で外に出たら、おまえを簡単に殺すこともできる。今日からおれの奴隷にしてやる」などと脅迫。
自らを「ご主人様」と呼ばせて性的な暴行を加えていたほか、要求に応じなかった場合は、「お仕置き」と称して竹刀で殴ったり、たばこの火を押しつけたりするなど、日常的に暴行を加えていた。女性には、「(自分を)裏切らない」などという誓約書を書かせてもいた。(読売)

小林泰剛容疑者(24)は、少女にぼろぼろの服装をさせていた。首輪をしたり汚い衣服を着けさせることにより少女に外出をためらわせ、監禁の目的を達成していた。
少女は6月19日にすきをみて逃げ出し、近くの弁当店に駆け込んだ。弁当店店員らによると、少女はぼろぼろのジャージーに染みのついたスカート姿でスリッパを履き、首輪の付いたひもを持っていた。(共同)

-------------------------------------------------------
24年間で、彼がどのようにしてモンスターになっていったのか、これから新聞や週刊誌を賑わすことだろう。
しかし、重要なことは、彼の予備軍がモンスターへ化身することを止めさせることである。
今、私は具体的なアイデアを持ち合わせていないが、今のままでは、彼らは増殖し続けるのみであろう。
いったい、どうすればいいのだろうか。
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/18-663c4774
・この記事へのトラックバック
兵庫県赤穂市の無職少女=当時(18)=が約三カ月間、インターネットで知り合った男に監禁された事件で、無職小林泰剛(やすよし)容疑者(24)は逮捕直前まで、精神疾患を主張して札幌市の病院に入院していたことが十三日、警視庁捜査一課と綾瀬署の調べで分かった。 .
* Top *