『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
version up
2005年07月23日 (土) 15:48 * 編集
また、出費か。

米マイクロソフトは22日、パソコン用の基本ソフト「ウィンドウズXP」の後継版の名称を「ウィンドウズ・ビスタ」にすると発表した。発売開始は2006年の秋。
ビスタは「眺望、展望」の意味で、コンピューター・ウイルスに対するセキュリティー機能を強化するほか、映像や検索などの機能も補強される。
現行の「XP」は2001年に登場しており、後継版の発売は5年ぶり。性能や使い勝手を評価してもらうため、開発途中の試験版を8月初めまでに関係者に提供する。(東京新聞)

基本ソフトのバージョンアップにあわせて、ワード、エクセル、パワーポイントなどのアプリケーションソフトも更新されるのだろう。
ある記事で、バージョンアップへの対応は1回は見送っても良いが、2回連続で見送ると過去のファイルの読み込み等で不具合が出てくるということであった。
私が、今使用しているのは、XP導入時に合わせて更新した2002シリーズである。
一回目のバージョンアップだから、次回のバージョンアップは見送っても良いかなと思って、マイクロソフトのサイトで確認すると、最新バージョンはなんと、2003シリーズであった。
この商売、やめられませんな。ゲイツさんよ。



一日一版。一日一鼓舞。
banner_02.gif
bitter tea * Top * skinship
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/175-63001023
・この記事へのトラックバック
* Top *