『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
next target is japan
2005年07月09日 (土) 23:31 * 編集
2つ目の犯行声明が出た。ロンドン同時爆破テロの続報である。

■ロイター通信は8日、米当局者の話として、国際テロ組織アル・カーイダを率いるビンラーディンがヨルダン人テロリスト、ザルカウィ容疑者に「欧州での攻撃」を指示していたと報じた。
同容疑者は、イラクでの反米攻撃に加わっていた戦闘員を英国に送り返し、ロンドン同時爆破テロを実行させた可能性があるという。(読売新聞)

■地下鉄現場の状況からして、行方不明者の生存はほぼ絶望視されていて、犠牲者は、警察当局が同日までに死亡を確認した四十九人を大幅に上回るとみられている。
AP通信によると、バス爆破の実行犯とみられる人物は二十歳代の男性で、爆弾を運搬中に誤作動させてしまった可能性があるという。英紙タイムズは、捜査当局がバス爆破による死者の遺体をDNA鑑定して、実行犯の特定を急いでいると伝えた。(中日新聞)

■ロンドンの同時爆破テロで、アルカイダ関連組織「アブハフズ・アルマスリ軍団」を名乗るグループが9日、インターネット上に犯行声明を出した。同組織は約200人の死者を出した04年3月のマドリード列車爆破テロにあたっても声明を出した。
同組織はマドリードのテロ後に出した声明で「次はどこか、日本か米国か。それともイタリア、英国か」と警告していた。(asahi.com)

■同時爆破テロ事件でロンドン警視庁は9日会見し、これまで7日朝の約30分の間に連続して起きたとみられていた地下鉄3列車の爆破について、同日午前8時50分ごろ、数秒の差でほぼ同時に起きたと明らかにし、時限爆弾の可能性が高まったとの見方を示した。(毎日新聞)

■捜査当局は、地下鉄各路線に乗降する際に使われた当日の切符約100万枚の指紋採取に乗り出し、監視カメラ映像の分析に全力を挙げている。(共同通信)

■9日のインデペンデント紙は、英警察当局がロンドンの同時爆破テロに関与した可能性があるとして、モロッコ出身で英国在住のイスラム過激派指導者モハマド・アル・ガルブジ師の足取りを追うようフランス、ベルギーの捜査当局に求めたと伝えた。(読売新聞)

■都は11月、核物質などをばらまく爆弾(ダーティーボム)投下を想定した図上訓練を実施する予定。その中でターミナルなどでの爆弾爆発への対応も検討している。また都営地下鉄の車両や駅構内の巡回強化に伴い、民間警備員を増員する方針。都は7日夜から、四段階に分けた災害対応態勢レベルを下から2番目の「情報連絡態勢」にし、警視庁や陸上自衛隊などから情報収集。都営地下鉄や都営バスの警戒を強化している。(共同)

犯行声明が2つあるというのもおかしな話だが、最初の方はガセであろう。今回、アルカイダ関連組織「アブハフズ・アルマスリ軍団」が出した声明が本物ではないか。

「軍団の聖戦士が異教徒の首都、英国の首都で次々に攻撃を実行した。死傷者が出たことを神に感謝する」
「イスラム教徒の地に平安が訪れるまで我々は沈黙しない」
「我々の警告は空に消えていたわけではない。始まりはマドリード、イスタンブールだった。そして今日ロンドンだ」

彼らが、マドリードのテロ後に出した声明では、「次はどこか、日本か米国か。それともイタリア、英国か」と警告していた。日本、米国、イタリアを跳び越して、G8を狙って英国で実行したことになる。
「我々の警告は空に消えていたわけではない」という彼らの声明は刃物のように鋭く響く。
次は日本かもしれない。米中枢同時テロの容疑者グループが所有していたパソコンから新幹線や浅草寺を撮影したファイルが押収されているという。

彼らの警告を空に消すにはどのような方法があるのだろうか。
暗澹たる思いになる。



一日一慄。一日一鼓舞。
banner_02.gif

Comment
・テロという便利な名前
初めましてTBありがとうございます。
今、何か物騒なことがあれば「テロ」という言葉が使われます。テロを起こす前に、私たちにも原因があったのではないか、とも思います。現時点で起きていることを対処療法として対応しても無理なところまで来ている気もします。歴史的に、テロ組織を持つ彼らにどんなことをしてきたのか、それはどんな影響を与えたのか、など検証していかないと、これから先、本当の国際理解がないような気がしてなりません。
2005/07/10(日) 10:50:05 * URL * thinking_reeds #-[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/144-5bbc4270
・この記事へのトラックバック
ロンドンで同時テロ発生!!こら大変な事になっているぞ囹 犯人はアルカイダかどうかはまだはっきりしていないが、テロもグローバル化してアジアが標的にならないかとても心配です輦 便乗犯も出てこないか心配ですな。
2005/07/10(日) 00:34:59 * ~・アジアの帝王・~ 中国編
また悪夢が起こった。ロンドン同時多発テロ。イギリスの相方の父・母に連絡し、親戚連絡網で電話を掛けたり、掛かって来たりで、安否確認を行った。地元・リヴァプールから、ロンドンへ旅行に行って無いかの確認を
<経済教育サミット>教員ら280人参加 議長に竹中担当相9時間がないから学校では、経済教育なんて殆ど無理、という意見が出たそうだ。時間がないときに何をしたらいいのか、何を省略して、何を増強すればいいのか。今、その取捨選択するチャンスだと思う。私も時間がない
2005/07/10(日) 10:42:22 * かえるのみちくさ
* Top *