『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
life with a tax
2005年07月09日 (土) 22:06 * 編集
今日、愛車を車検に出した。最初の車検でもあり、車を購入したトヨタのディーラーにお願いした。
整備係の空いた時間帯に事前予約を入れておき、自分で車両を待ちこむ、「スピード車検」と言われるものである。1時間程度で終わる。この方法だと、定期点検代等が4割引きになる。


自動車販売会社「函館トヨペット」が、車を検査していないのに車検に合格させる「ペーパー車検」をしていたとして、函館中央署は5日、道路運送車両法違反容疑などで同社美原店の元工場長の楠原一晃容疑者(33)と元自動車検査員4人を逮捕した。
楠原容疑者は「自分がやった」と話し、検査員らも「工場長の指示でやった」と容疑を認めているという。
調べでは、5人は2003年8月から今年4月にかけ、市内の中古車販売会社などから車検を依頼された乗用車8台について、整備や点検を全くせずに保安基準に適合しているとの虚偽の書類を作成して函館運輸支局に提出、不正に車検証の更新手続きをした疑い。(共同通信)

函館トヨペットでは、23台について全く車検を実施していないか、一部しか実施せず、通常、2万5000円~3万円の車検費用を1万円以上安い値段で請け負っていたとのことである。

ウム、本日の請求書を改めて見ると、整備料のほかにエンジンオイル及びフィルター交換、ブレーキフルード取替などとある。
私は作業を見ていなかったので、本当に整備をしたのかどうかは確認できなかったし、分からない。ム?。
部品やオイル等を本当に交換したかどうかは見えないし、分からない。ムム?。
今回の持ち込み車検は、定期点検代等が40%オフとなっている。ムムム?。
おお、函館トヨペットと符合する点が…。
おっと、いけない。いけない。
そんなに疑心暗鬼になっては、いけない。

ところで、今回の車検には14万円強掛かった。このうち、法定費用だけで9万円。その内訳は、自賠責保険が3万円弱、リサイクル料金が1万円強、そして、重量税が5万円ちょいである。
重量税とは何か、実に高い。
ガソリン代に含まれている税金を含め、車の購入やその維持に掛かる税金、私は、一体いくら支払っているのだろうか?
と何気にタバコに火をつけると、タバコにも税金が掛かっているのであった。



一日一税。一日一鼓舞。
banner_02.gif

Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/143-0b5270ae
・この記事へのトラックバック
* Top *