『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5 scenarios for deepimpact
2005年07月03日 (日) 18:23 * 編集
専門家も「ぶつかってみないと何が起こるかわからない」という。

NASAは米東部時間の3日未明(日本時間同日午後)、史上初めて彗星の核に人工物を衝突させて内部の成分を観測する無人探査機「ディープ・インパクト」から、標的のテンペル第一彗星に向けて銅製の衝突体を放出した。
衝突体は直径約1メートル、長さ約1メートルのほぼ円筒形で、重さ約370キロ。米国の独立記念日である4日午前1時52分(同午後2時52分)に、長さ約4・6キロと推定される細長い彗星の核に、秒速約10キロの猛スピードで突っ込む予定。NASAの予想では、TNT火薬約4・8トン分の爆発に相当する衝突の衝撃で、彗星に巨大なクレーターができ、内部の氷やちりが噴き出す。
彗星は約46億年前に太陽系ができた当時の物質を閉じ込めているとされ、それが観測できれば太陽系の成り立ちに迫る貴重なデータが得られると期待されている。(共同)

dee@impact.jpg

可能性としては、次の5つが予測されている。

■シナリオ①
すい星の表面に穴があき、内部の氷が太陽熱で蒸発してちりやガスが放出される。
探査機本体が搭載したカメラや赤外線分光計などで放出された物質を観測、データを地上に送る。
また、NASAは宇宙空間のハッブル望遠鏡やスピッツァー宇宙望遠鏡を使い、すい星の構成物質を解析する。(毎日新聞7月2日)
■シナリオ②
巻き上げられたちりによってディープインパクトが観測できなくなる。(読売新聞7月2日)
■シナリオ③
内部の氷が太陽光にさらされ蒸発し、彗星自体が明るさを増したり、尾が長くなる(読売新聞7月2日)
■シナリオ④
すい星の殻が予想以上に厚かったり、軟らかくて衝突体がもぐってしまい、何の変化も起こらない。(毎日新聞7月2日)
■シナリオ⑤
彗星がスイと身をかわし、衝突体をやり過ごす。(寸胴鍋7月3日)

シナリオ④や⑤じゃ、総費用と言われている約360億円がパーだ。
もちろん、NASAのホームページのイメージ映像は、シナリオ①である。


(Deep Impact encounter)

明日の夕方にはどう展開したか、知ることができるだろう。


一日一想像。一日一鼓舞。
banner_02.gif

Comment
・TBありがとうございます。
TBありがとうございます。
明日が楽しみですねー
どんな結果になりますやら..

砕けた破片が地球衝突コースに...
なんて事になりませんように。

良い成果が出る事を祈りましょう!
2005/07/03(日) 21:26:28 * URL * kawase #sqCyeZqA[編集]
・トラバありがとうです
ディープインパクト作戦が、いよいよ迫ってきて、なんだか、興奮してきますね。
こっちの地域は、梅雨の雨で全く空は見えないので、テレビのニュース映像を見るだけになりそうですが、わくわくしますね。
2005/07/03(日) 22:30:50 * URL * 銀月ぽん #-[編集]
・TBどうもです!
TBありがとうございました。
こちらからも、お返しいたします。
楽しみですねぇ。
僕は、ハッブルの映像を期待することにします。
新しい発見があればよいですね。
2005/07/03(日) 23:28:53 * URL * 白い怪鳥 #65fpICiI[編集]
・TBありがとうございます。
はじめまして。

TBありがとうございます。
いよいよ明日に迫った衝突
無事に成功するといいですね。

2005/07/03(日) 23:41:03 * URL * tallwell #-[編集]
・TB有り難う
今日の午後3時頃に結果がでるようですので楽しみです。

人類初めてのミッションなので結果は想像もつかないですね。
もう、すでにインパクターは放たれているので上手に目標に向けて軌道が修正出来る事を願います。
2005/07/04(月) 09:58:52 * URL * sumi #7lNPhURE[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/131-6633c0d8
・この記事へのトラックバック
すい星:探査機から衝撃弾打ち込む実験実施へ NASA - MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題いよいよ明日ですね。日本時間では明日の午後。なにが起こるかやってみるまでわからないそうで。刮目して待て。
2005/07/03(日) 19:48:45 * Kyan's BLOG II
 「タイムカプセルのふたを開けるような試みです。」国立天文台すばる望遠鏡(米ハワイ島)広報担当の布施哲治さんはそう解説する。 彗星は地球や火星のような惑星になれなかった星くずで、原始太陽系を構成したガスやちりが凍りついた小天体。大きな楕円軌道を描いて太陽
2005/07/03(日) 21:32:15 * Cheap memo
今日の新聞で、ディープインパクト作戦なるものが、明後日の7月4日(日本時間で午後3時頃)に、行われると知りました。ディープインパクト作戦とは、地球から1億数千キロ離れている彗星に、ロケットをぶち込み、どんな爆発が起きるかを調べるというような感じの実験だ...
映画の話じゃないですよ。地球に近づいたすい星の核に衝撃弾を打ち込んで、彗星の構成物質を調べる宇宙実験です。アメリカ独立記念日の7月4日、NASAが実施します。この日、世界中の望遠鏡が一斉に一つの天体に向けられることになります。衝撃で飛び散った物質を観測...
NASAは、彗星探査機ディープインパクトの子機(インパクター)を「テンペル第1彗星」に激突させて観測するとの事。(7月4日14時52分(日本時間)の予定)(Credit: NASA/JPL)氷や岩石のかけらの飛散状況等を観測して成分や...
2005/07/03(日) 23:43:00 * ひそみに倣わず2!!
日本時間で2005年7月4日にディープ・インパクト探査計画が実行されます。 ディープ・インパクト探査...
2005/07/04(月) 00:47:08 * T.Kawase blog
無事、衝突体がテンペル第一彗星に衝突した様です。 とりあえずは、めでたし 何がわかってくるのでしょう...
2005/07/04(月) 18:17:51 * T.Kawase blog
米航空宇宙局(NASA)の無人探査機「ディープインパクト」が放出した銅製の衝撃
2005/07/05(火) 15:28:27 * yuringさん
 http://www.nasa.gov/mission_pages/deepimpact/multimedia/070405-HRI-impact.html 「ディープ・インパクト」と言うと、一昔前までは映画の題名として知られていたが、ここ最近話題になっている「ディープ・インパクト」は少々違う。 正式には「ディープ・イン
* Top *