『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
hellish house
2005年06月26日 (日) 12:29 * 編集
家や家庭は外でのストレスを解消し、明日への英気を養う場所や社会であるはずである。それが地獄だったら…。
20日の読売新聞によると、全国の児童相談所で2004年度に処理した児童虐待の相談件数が、前年度を24%上回る3万2979件に達したという。これは、統計を取り始めた1990年度の約30倍という。相談件数は、14年連続で増加している。

最近の記事から、児童虐待に関連したものを拾う。


■沖縄県警は26日、1歳6カ月の次女を殴って死なせたとして、那覇市小禄、海上自衛官、金城和哉容疑者(28)を傷害致死の疑いで逮捕した。
調べでは、金城容疑者は24日夜、食事中に次女のゆいなちゃんが食べ物をこぼしたり、立ったりしたため、頭部を数回殴り、翌25日に脳などの損傷で死なせた疑い。(asahi.com 6月26日)
■同居している女性(21)の長女(4)に暴行を加えたとして、大阪府警平野署は25日、大阪市平野区平野市町2、無職、松井幸司容疑者(28)を傷害容疑で逮捕した。長女は脳挫傷などを起こし約1カ月の重傷。同容疑者は「髪の毛は引っ張ったが、殴ったりはしていない」と否認しているという。(nikkei net 6月25日)

■9カ月の長女を5階の窓から放り投げたとして、埼玉県警は22日、同県三郷市彦成4丁目、無職小山春江容疑者(42)を殺人未遂の疑いで逮捕した。小山容疑者は容疑を認めているという。
吉川署の調べでは、小山容疑者は同日午後9時半ごろ、アパート5階の自宅の窓から約12メートル下の地面に長女を放り投げ、重傷を負わせた疑い。(asahi.com 6月23日)

■警視庁蒲田署は20日、3歳の三女に暴行を加え死亡させたとして、父親で東京都大田区大森南1、中国籍の自称会社員、朱一明容疑者(35)を傷害致死容疑で緊急逮捕した。
調べによると、朱容疑者は19日夕から20日早朝、ふとんたたきで三女の友恵ちゃんの腹や背中をたたくなどし、死亡させた疑い。死因は肝損傷で、友恵ちゃんの腹や背中から複数のあざが見つかった。(読売新聞 6月21日)

ほぼ毎日、一件の割合でヒットしてくる。
被害者は、9ヶ月から4歳までの女児である。子供たちへの虐待が事件が露呈した日だけに行われていたとは到底思えないから、彼女らは苦痛に満ちた地獄の日々をおくっていたであろう。子供たちは、対抗もできずに親の虐待を受け入れるのみである。意識はいびつに変容していく。
一方、逮捕された親は、28歳の父親が二人、35歳の父親が一人、42歳の母親が一人。いずれも、子供の作り方は知っているが、育て方は知らない者たちである。

ところで、子供たちは成長すると、地獄から這い上がり、親に抵抗を示すようになり、ついには、親や家族に対し反逆の狼煙を上げるようになる。


■福岡市南区のマンションで23日午後、中学3年の男子生徒(15)がけんかの末に兄(17)を包丁で刺す事件が起きた。兄は全身10数カ所を刺されて死亡。県警は殺人の現行犯で弟を逮捕。弟は調べに対し「のこぎりで切られたので、刺した」と供述している。
調べによると、弟が専修学校3年の兄に「弁当を買ってこい」と命令された。戻ってくると、兄に殴られ、のこぎりで頭や肩を切りつけられたことから口論になった。
弟はのこぎりに対抗するため、台所にあった文化包丁を持ち出して兄の腹を刺した。部屋を飛び出して同じ階の別の部屋に逃げ込んだ兄を追いかけ、背中や腹など10数回にわたって刺し、さらに、兄の体を風呂に投げ込んだ疑い。(スポニチ)

■社員寮管理人の夫婦が殺害された事件で、殺人容疑で逮捕された高校1年の長男(15)が、調べに対し「次第に寮の仕事をさせられる量が増え、両親がやる分と比率が逆転した」と供述していることが分かった。爆発火災を引き起こした電熱器については「中学生のころにテレビで見て、上に物を置くとすごく火があがるのを知り、威力があるので思い立った」と話しているという。
長男は小学生のころから寮の仕事を手伝い始めた。当月に数千円の小遣いをもらっていたが「これだけ働いているのにもっとくれてもいいと思っていた」とも話しているという。(asahi.com)

変容した意識は、幼少期、少年期とフツフツとくすんだ煙を出しながら、いつか大爆発する。だから、彼らは、ある意味、達成感で満たされているともいえる。
心の平和は、態度にも出る。


兄を殺した弟の様子について、捜査幹部の間からは「礼儀正しい。取り調べでも素直」との声も聞かれる。夜はしっかり寝て、食事も普通に食べる姿に、同署の幹部は「人を殺しておきながらこういう容疑者は珍しい」と話す。(共同通信)

捜査幹部は、弟の気持ちを調べることは時間がかかるだろうとも言っているが、いや、弟の気持ちはすぐに分かってくるはずだ。


一日一嘆。一日一押。
banner_02.gif
Comment
・テーマは分けた方が
 幼児虐待の犠牲者は、やがて 自分より弱いもの・・・子供に向けてその連鎖を繰り返す傾向にあるとは言われています。
 それは、成長してもほとんどが親には抵抗できないことを示しています。絶対的権力者としての刷り込みを、それだけの精神的な受けているのではないでしょうか。
 幼児虐待を受けたものが この少年たちが起こしたような事件を起こすとは言いがたく、別なものではないかと思います。
 私も母として、子供の問題を見つめていきたいと思っていますが・・・。
 
2005/06/26(日) 22:25:13 * URL * miunorth #mQop/nM.[編集]
・コメントありがとうございました。
幼児虐待とは、私が想像するより、もっと重いものを背負い込むということですね。鍋の底、浅かったであります。
いずれにしても、今の日本、とんでもないことになりかかっています。
なにかをチェンジさせていかないと、この趨勢はとまらないと思います。
まずは、私達一人一人がそれぞの事件を自分の問題として考えていくことが、最初かと思います。
今後も、ぜひ、お立ち寄りください。そして、叱咤激励を願います。
2005/06/26(日) 22:53:53 * URL * 寸胴鍋 #-[編集]

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/112-faacdd12
・この記事へのトラックバック
なぜ、動揺見せない15歳 福岡市の兄刺殺事件 (共同通信) - goo ニュース
2005/06/26(日) 16:11:13 * 多数に埋もれる日記
福岡兄弟殺人事件の弟さんの様子ですね。動揺していない所があるようで、恐らく、覚悟を決めていたんでしょう。もしくは自分のした事の意味がわかっていないか。多分前者でしょうけどね。こういう事件の裁判ってどうなるんだろう。殺人は殺人、だけど情状酌量の...
児童虐待相談が急増しているそうです。児童虐待には様々な背景・要因があると思われます。最近日本で増加しているのは、今まで問題にならなかったことが顕在化したこともそうですが、社会的・倫理的な要因も見過ごすことができません。特にアメリカでは以前か
自己の経験と家庭教師という立場から、虐待や不登校を何とか防げないものかと模索しているものです。ブログでの『虐待』と『不登校』の記事の反響が大きくてビックリしました。私が大学時代のときは『存在しないもの』『アメリカの社会現象』だったのに。『増加』ではなく『
2005/07/09(土) 07:54:53 * 『杏壇』-kyodan-
* Top *