『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
How's business?
2005年06月24日 (金) 23:38 * 編集
インターネットの掲示板を使って薬物を密売したとして、警視庁組織犯罪対策5課などは24日までに、横浜市南区浦舟町5、無職、中野宏司容疑者(44)ら5人を覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕した。同容疑者らは掲示板で購入希望者を募り、口座に代金を振り込ませて宅配便で送る手口で薬物を密売。昨年10月から今年2月の間、17都道府県の約150人に密売、約2500万円の入金が確認された。 (nikkei net)

覚せい剤をインターネットで密売するなんて、効率が悪い。
売るべき場所は、学校だ。
埼玉県警薬物銃器対策課と吉川署は23日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、同県越谷市と春日部市の県立高校1年生の女子生徒(15)ら計3人を逮捕した。
女子生徒らは「ジュースに入れて学校のトイレで飲んだ」「中学生のころから覚せい剤を使っていた」などと供述。同県警は使用実態や入手ルートなどを追及している。
覚せい剤について私立高生を含めた4人は「2500円ずつ出し合って、1万円で県内の知人から買った」「ストレス解消のために使っていた」などとも供述。県警では他に使用した生徒がいないかどうか調べている。(スポニチ)

大阪府警が、覚せい剤取締法違反(所持)の現行犯で奈良県大和郡山市の県立郡山高校教諭、今西章容疑者(45)を逮捕していたことが23日、分かった。捜査員が同市浪速区内で職務質問し発覚した。
調べでは、今西容疑者は今月7日午後、浪速区内で覚せい剤約0・5グラムと覚せい剤を溶かした水溶液0・5ミリリットルを所持していた疑い。容疑を認めているという。府警は、今西容疑者が覚せい剤使用の疑いもあるとみて追及。
今西容疑者は1984年4月に採用され、ことし4月、同校へ異動。数学の教諭で1年を担任し、吹奏楽部の顧問も務めていた。無断欠勤もなく、変わった様子もなかったという。(スポニチ)

今の世の中、ストレス溜まるもんな。
しらふじゃ、やってられない。
学校だって、同じ。
先生も、生徒も、ストレスでいっぱい。
覚せい剤でも使わなくちゃ、やってられない。
密売を生業とする者は、学校へ急げ。



一日一服。一日一押。
banner_02.gif
Comment

・コメントを投稿する
URL
Comment
Pass
Secret 管理者にだけ表示を許可する
 

Trackback
この記事のトラックバックURL
http://bunn.blog9.fc2.com/tb.php/106-6d806280
・この記事へのトラックバック
* Top *