『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
N703iμ購入
2007年02月25日 (日) 21:36 * 編集
あーだ、こーだ、講釈を垂れてきたわけであるが、結局、本日午後、N703iμを購入した。

近くの電器屋やドコモショップに電話を掛けまくり、在庫と販売価格を事前に調査の上、クルマで30分ほどの電器屋に出かけた。
そこの店には、全ての色で在庫が数台づつあるという。ドコモショップにも、7台程度の在庫があるとのことであったが、やはりドコモショップは割高である。

さて、以前のP700iの使用期間が1年半で、更に既に契約している家族割り値引きや、なんとかサービスというものを付けて、21,950円也であった。
何とかサービスというのは、明日解約してしまうのだが…。

改めて手に持つと、まあ、薄いし、軽い。
店を出て、シャツの胸ポケットに入れたが、以前の携帯ではポケットが膨らみ、また、機器の重さでいやでもその存在を感じさせられたが、こいつは、ポケットに入っているかさえ分からない、そんな大きさと重さである。
失くすことが心配である。

さて、外観は、ブラウン色を買い求めたこともあって、ちょっと見は、板チェコのようである。
閉じてしまうと、窓はなく、時刻表示や着信を知らせるのは、マイシグナルなる機能が担当する。
49個の赤いLEDがその機能を担うのであるが、あらかじめセットされているパターンのほかに、NECサイトからは8つ程度のパターンがダウンロードできる。これらが結構楽しい。
爆弾だったり、流れ星だったりする。
これらは、それぞれを発信人毎に設定できる。
爆弾は連れ、愛人は流れ星とか。

早速、連れと電話とメールを交わしてみたが、今までのものと変わらない。
しかし、たった1年半の間であるが、メールの日本語変換はかなり賢くなっている。
これは楽チンである。

ところで、前日に触れた、高周波音であるが、聞こえるときもある。
機器と耳の位置により、そして、耳を凝らした時に遠くでかすかにキーンと発振している。
しかし、この程度であれば、寸胴鍋にとってはまったく気にならない。

唯一(?)の使い勝手の悪さは、充電台の設定がないことだ。
充電するには、本体の外部接続端子のキャップを開けて、ACアダプターのコネクターを繋げないといけない。
面倒くさく、キャップも経年変化でモゲてしまいそうである。

そんなかんなであるが、今のところ、大きな文句はない。
残された課題は、400ページ超のマニュアルを読みこなすことだ。



banner_02.gif
スポンサーサイト
彼女の家
2007年02月25日 (日) 18:35 * 編集
17歳の頃、初めて女友達の家に行った。
高校の授業が終わったあと、彼女と一緒に行った。
彼女の親は外出して不在で、若い寸胴鍋の頭は暴発寸前、心臓はバクバクであった。
結局、何事もなかったのであるが、彼女の部屋は新鮮で眩しかった。

さて、gooランキングに、彼女の家に行って引いてしまうことのランキングが載っていた。
以下が、30位までのランキングである。


1.トイレが汚い 100
2.風呂場が汚い排水溝に髪の毛、カビだらけなど 92.1
3.流しに洗っていない食器が山積み 84.5
4.歴代の彼氏の写真が飾ってある 79.1
5.ゴミ、洋服などが散らかっている 78.4
6.布団が万年床ずっと布団を引きっぱなし 66.5
7.洗濯物が溜まっている 60.8
8.玄関に靴が散乱している 57.6
9.洗濯物が干しっぱなし。干してあるものから外して着る 47.5
10.部屋の壁がやにで黄色に変色 40.6
11.部屋がピンク色で統一 37.8
12.恋愛指南書がたくさんある 37.8
13.アダルトグッズがある 36.3
14.冷蔵庫が空っぽ。飲み物・調味料だけしか入っていない 35.6
15.腐女子アイテムがある。アニメのポスターなど 34.2
16.調理器具、調味料がない 33.1
17.インテリアはキャラクターグッズで統一 32.4
18.撮られた覚えのない自分の写真がある 30.9
19.彼女自身の写真ばかり飾ってある 28.8
20.焼酎や日本酒の一升瓶がある 28.4
21.アイドルグッズが飾ってある 26.6
22.フィギュアのコレクションがたくさんある 26.3
23.ラブリーすぎるインテリア 23.7
24.インスタント食品、スナック菓子を買い置き 20.9
25.天蓋のついたベッドがある 18.7
26.風水インテリアに凝っている 18.0
27.本棚のラインアップが個性的オカルト、少女マンガなどがたくさん 16.9
28.アロマオイルの匂いが充満している 15.5
29.女性週刊誌が積まれている 14.7
30.サプリメントやダイエット器具が並べられている 13.3

幸い、寸胴鍋の女友達の部屋は、以上の項目は全てクリアされていた。
綺麗に整頓されていたし、掃除も行き届いていた。
そして、部屋の空気は冷たく新鮮だった(彼女が部屋に入るなり、窓を開けたのであった)。

ところでランキング。
1位と2位、そして10位は、およそ普通の感覚の男子ならば、引いて当然だろう。
しかし、寸胴鍋は、3位や7位はそれほど引きはしない。逆に愛くるしくもある(彼女に恋に落ちているという前提で)。
絶対引くのは、13位、15位、19位、27位だろう。
慌てて彼女の部屋を飛び出るのは、4位、18位。
おじさんとなった今日では、20位は、膝を叩いて大歓迎だが…。

さて、寸胴鍋の17歳の恋であるが、こちらの方は、その後、相手に引かれて無残に瓦解したのであった。



banner_02.gif

* Top *