『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
正月の定番ニュース
2007年01月04日 (木) 19:09 * 編集
正月のニュースの定番は、「福袋の争奪戦」と「初日の出暴走」だ。

福袋の争奪戦については、さっき朝日放送のニュースがデパートでの闘いを流していた。
オバサン、若い奥さん、子供。
混じって、おじさんも戦いに加わっていた。
50万円を使ったと自慢げな人もいた。
多くの店が前年をやや上回る売り上げとなったとのことだ。

あるデパートの福袋には、1万円の福袋には、9万円相当の衣服が、2万円の袋には12万相当の衣服が入っているとのことだった。
しかし、不思議なのは、普通買い物をするときには、デザインや色を気にするだろうに、安いだけで買ってしまって後悔しないのだろうかということだ。
大型液晶テレビの福袋もあったらしいが、これは、機能を買うのでそれほど問題はないだろうが(但し、福袋の価格は100万円という)。
寸胴鍋は、自慢ではないが、福袋は買ったことがない。
今後も買うことはないだろう。

一方の初日の出暴走は、まだ、テレビニュースでは目にしていない。

sankei webによると、


年末年始の「初日の出暴走」に関連して摘発された暴走族は前年同期比で19.3%減の377人で、うち逮捕者は9人だったことが4日、警察庁のまとめで分かった。
暴走行為に加わった者の数は2093人と9.0%増加したが、参加車両は1.2%減の1266台、110番通報は1.4%減の793件だった。
期間中、全国の警察本部は述べ2万1000人の警察官を動員した。

暴走参加者は増加しているものの、逮捕者は減ったということで、一時の勢いはなくなり、多少静かな正月になったのかな。

おっと、正月の定番ニュースをもう一つ忘れていた。


12月31日に抽せんが行われた年末ジャンボ宝くじで、都道府県別の1等(賞金2億円)の本数が4日、判明した。
みずほ銀行によると、売上高が減っており、1等は昨年より11本少ない64本。東京が7本、愛知が6本、千葉と福岡が各5本だった。2等(1億円)は設定本数が多かったため昨年より49本多い268本。
ほかに1等が出た道府県と本数は次の通り。
大阪(4本)▽北海道、茨城(各3本)▽埼玉、神奈川、新潟、静岡、兵庫、岡山、広島、佐賀(各2本)▽青森、宮城、秋田、山形、栃木、群馬、石川、福井、山梨、長野、滋賀、和歌山、愛媛、宮崎、沖縄(各1本)(共同通信)

2億円が64本、1億円が268本か。
3億円の方は、何人いらっしゃったのかな。
人生、リセットできますな。
寸胴鍋は20枚買って、リターンは600円。
06年までの人生、そのまま継続。

まあ、負け惜しみじゃないが、そんな大金を手にしたら、人生、リセットどころか、見失ってしまいますわな。
当たらず良かった。良かった。

ところで、こんなニュースが正月の定番になるのはいやですな。


東京都渋谷区幡ケ谷、歯科医武藤衛さん(62)方で3日夜、長女の短大生亜澄さん(20)が切断された遺体で発見された事件で、警視庁捜査1課の調べに、予備校生の二男(21)が4日、事件への関与をほのめかす供述を始めた。
遺体を発見した妻(57)が帰宅した当時、玄関は施錠され、室内に争った形跡がなかったことから、捜査1課は家族が何らかの事情を知っているとみて二男らの聴取を続けていた。
調べや関係者によると、予備校は医学系専門で、二男は昨年12月31日午後、合宿のために神奈川県葉山町の研修施設に向けて出発。同日から予定通り合宿に参加していた。11日までの予定だった。
妻と長男(23)は昨年12月30日午後、福島県へ帰省。衛さんは31日深夜に帰省した。3人は福島から2日深夜に帰宅。妻が3日夜に遺体を発見した。(共同通信)

この家族に何があったのだろうか。
両親と長男は、2日の深夜に自宅に戻った。その際、家には鍵がかかっていて、両親は、娘さんは外泊したものと判断したらしい。
しかし、翌日の夜9時ごろ、妻が異臭に気付き、2階で娘さんの切断遺体を発見した。
警察への通報は、10時30分。
この間、1時間30分。
家族は、どんなやり取りをしたのだろうか。



さきほど、二男の予備校生、武藤勇貴容疑者(21)が死体損壊の疑いで逮捕された。
「妹から『夢がないよね』となじられたため、殺害し、遺体を切断して部屋に隠した」と供述しているという。



banner_02.gif
スポンサーサイト

* Top *