『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誤認逮捕の背景
2006年02月28日 (火) 23:52 * 編集
正直言って、私はモンゴル系だ。
目は小さく、彫りなんてあるのかどうかわからないくらい浅い。
東南アジア系外国人には程遠い風貌で、祖先は、たぶん弥生人である。


埼玉県警川口署は27日、同県川口市の無職女性(28)を東南アジア系外国人と間違え、入管法違反(旅券不携帯)容疑で誤認逮捕したと発表した。
女性は、日本人とわかり、26日未明の逮捕から約14時間後に釈放された。
同署によると、交番勤務の署員3人が25日午後7時40分ごろ、川口市上青木西の路上を歩いていた女性に職務質問。女性は「日本人です」としか話さず、身分を示すものも持っていなかった。署員が所持品に書かれていた母親の勤め先を訪ねたものの、身元は確認できず、26日午前5時15分ごろ逮捕したという。
その後の取り調べで、女性が自分と家族の名前、生年月日を紙に書き、身元が判明。女性は午後7時20分ごろ釈放された。
女性の母親は、女性が普段から他人と話すのが苦手だとしているという。
署員は「目が大きく、彫りが深かったため、外国人だと思い込んだ」という。(読売新聞)

なんでも、埼玉県警は、誤認逮捕が連続しているという。
05年5月…所沢署が「財布を奪われた」というウソに基づいて男性会社員を逮捕
05年同月…東入間署が覚せい剤検査で陰性だった女性を判定ミスから逮捕
05年8月…長女を殴ったとして、傷害容疑でアリバイのある会社員男性を逮捕ミスから逮捕

埼玉県警の署員は、「外国人だと思い込んだ」と述べているようだが、原因はそんな単純なものではないはずだ。
この組織には、何らかの問題があるのだ。
たとえば、過剰な競争力学が働いているのではないか。
まず、逮捕ありきという文化があるのではないか。
埼玉と言う風土に問題があるのではないか。
おっといけない。これは思い込みだった。



banner_02.gif
スポンサーサイト
警察手帳を偽造する藤堂係長
2006年02月27日 (月) 22:10 * 編集
「警察ですが」と言ってさりげなく相手に示すのが、警察手帳。
警察ドラマの定番シーンである。


埼玉県警捜査2課などは27日、警察手帳を偽造したとして、公記号偽造の疑いで、神戸市西区学園西町、芸能プロダクション取締役伊藤公一(44)、妻の同プロダクション社長由紀子(37)、神戸市垂水区星陵台、タレント山名弘恵(23)の3容疑者を逮捕した。
調べでは、3人は昨年6月、埼玉県川口市の工芸品製造会社に「映画やドラマの刑事役に使う」などと言って発注し、同県警の警察手帳を偽造。インターネットのネットオークションを通じて、同年7月上旬、同県春日部市の自営業男性(34)に1冊10数万円で販売した疑い。
3人は2004年10月から昨年8月にかけ、全国約30都道府県警の警察手帳計約200冊を、この製造会社に1冊1万円前後で発注し、偽造。オークションに「警察手帳を売ります」などと書き込み、少なくとも約140冊を1冊あたり数万円-40万円以上で売却し、計約2300万円を売り上げていたとみられ、同課が裏付けを進める。(共同)

伊藤公一容疑者は、「藤堂裕志」、伊藤由紀子容疑者は、「真柴ちひろ」、山名弘恵容疑者は、「緑川優里」という芸名で芸能活動をしていたという。

藤堂といえば、すぐに浮かぶのは、「太陽に吠えろ」の藤堂課長だ。
伊藤公一容疑者は、芸名で表明しているように、石原裕次郎に憧れていたらしい。
キラキラ光る生地の背広を着ていたのかもしれない。

山名容疑者は、伊藤容疑者の経営する芸能プロダクションの所属タレントで、兵庫県産の花をPRするマスコットに選ばれ、伊藤容疑者のラジオ番組にも出演していたという。

芸能プロダクションというのも、有名タレントを多くかかえていると余裕だが、弱小プロダクションだと経営は相当厳しいのだろう。
ニセ警察手帳の販売なんて、直ぐに足が付いてしまうだろうに。

伊藤容疑者は、あっけなく容疑を認めたらしい。
取調べ中にカツ丼を出すほどではなかったようだ。



banner_02.gif
止められない、止まらない
2006年02月26日 (日) 18:22 * 編集
カッパえびせんのコマーシャルコピーである。
覚醒剤にもそのまま使えるコピーである。


警視庁牛込署は26日までに、覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反の現行犯で人気音楽グループ「ドリームズ・カム・トゥルー」の元メンバー、西川隆宏容疑者(41)を逮捕した。
西川容疑者は覚せい剤について「先週、渋谷で買った」と供述している。
調べでは、西川容疑者は25日午前1時15分ごろ、東京都新宿区の路上で、止めていた車内の菓子箱の中に覚せい剤を隠し持っていた疑い。車が帯広ナンバーだったことから不審に思った牛込署員が職務質問し、発覚した。
西川容疑者は2002年12月、自宅などで覚せい剤を使用したとして、東京地裁で執行猶予付きの有罪判決を受けていた。(共同)

今回は、実刑判決となろう。
彼が最初に逮捕されたのは、02年10月7日、義姉に対する暴行容疑であった。
そして、この取調べ中に尿検査から覚醒剤の陽性反応が出て、覚醒剤取締法違反の疑いで再逮捕された。02年12月19日には、懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の有罪判決を受けた。
彼がドリームズ・カム・トゥルーを脱退したのは、その年の3月であった。このことについても、彼の覚醒剤使用が背景にあったのだろう。

さて、西川容疑者は、最近は、「nortyb」という名で、主に北海道内を中心にクラブDJ活動を行っていたらしい。
彼のホームページnortybに略歴が載っていた。

1989.3 DREAMS COME TRUE のバンドメンバーとしてデビュー。
2002.3 グループから独立。WEBサイト『nortyb.com』を立ち上げる。同時に個人の活動をスタート。
2003.3 北海道を拠点に楽曲制作を行う傍らクラブシーンではDJとして積極的に活動。オリジナルリミックスは定評がある。
本人プロデュースのイベント『in the mix』他、様々なイベントへ意欲的に参加し、活動の幅を広げている。今後は楽曲リリースも含めて活動を展開予定。

しかし、自分の略歴に「オリジナルリミックスは定評がある」なんて書くかね。不思議な感覚を持っているようだ。
ところで、「今後は楽曲リリースも含めて活動を展開予定」とあるが、確実に、今後数年間は無理だろう。
刑務所の中で、止められない、止まらない覚せい剤を断ち切らねばならない。



banner_02.gif
宇宙人の謎
2006年02月26日 (日) 18:02 * 編集
宇宙人は、どんな外観をしているのか。
今までの映画等で想像されてきたものとしては、ヒト型やタコ型、そして化け物型などがあった。


地球以外の惑星に生命体が存在する可能性を探る「宇宙生物学」の研究者らがこのほど、地球に似た惑星を持つ可能性のある恒星10個のリストを明らかにした。
これらの星は、米航空宇宙局(NASA)が打ち上げを予定する地球型惑星探査衛星(TPF)で、重点的に観測されることになる。
リストは、ワシントン・カーネギー研究所のマーガレット・ターンブル氏らがNASAに代わって作成し、このほど開催された米科学振興協会(AAAS)の会合で発表した。ターンブル氏は「銀河系には4000億個もの恒星がある。TPFでこれらを1つ1つ調べるわけにはいかない」と説明。「水が存在する惑星を持っている可能性が高い星を選び、さらにいくつかの条件を設けて10個に絞った」と語った。
こうして絞り込まれたリストには、スイスの天文学者らが1995年に初の太陽系外惑星を発見した「ペガサス座51番星」、太陽によく似た「さそり座18番星」、太陽の10分の1の明るさの「エプシロン・インディA」、太陽系に最も近い恒星の1つ「アルファ・ケンタウリB」などが挙げられている。「これらの星についてはまだなぞの部分も多く、どれが一位かといったランク付けは無理だろう」と、ターンブル氏は話す。
一方、専門家の間では「宇宙の生命体は、私たちの知識を超えた構造、組成を持っているかもしれない。生命体が存在するのは、地球に似た惑星ばかりとは限らない」(コロラド大のキャロル・クレランド氏)との指摘もある。
NASAのTPFは2014年と2020年に打ち上げ予定だが、最近の大幅な予算削減で、先行きを危ぶむ声も上がっている。(ロイター)

今回は、地球に似た惑星へのアプローチだから、想定される宇宙人は、ヒトに良く似た宇宙人だろう。
指の数が6本だったり、目が三つあったりはするだろうが、我々人類にとっては、一番想像しやすいし、理解しやすい風貌である。
エイリアンに出てくるような化け物だと、感情移入が出来ず、困る。

さて、今回の地球型惑星探査衛星のプロジェクトで宇宙人の謎にどこまで迫れるのだろうか。
当然のことながら、彼らを連れて帰ることを想定しているわけではないが、高等生物の生存の証拠が見つかることを想像するだけで、ワクワクする。
楽しみである。

しかし、打ち上げが、2014年と2020年というから、かなり先だ。また、探索に入るまでは、打ち上げから、またかなりの時間が必要だから、2030年ぐらいになってしまうのか。24年も先の話になってしまう。
果たして、こっちが生きているかどうか。
さらには、大幅な予算削減で計画そのものが頓挫することもありそうだ。

やはり、宇宙人の謎は、地球人が解明するのではなく、既に地球に何度も訪れてきているだろう宇宙人の方に登場願い、説明いただいた方が手っ取り早いか。
その際、化け物型でないことを祈る。



banner_02.gif
15年以下が5年以下に
2006年02月25日 (土) 20:58 * 編集
飲酒運転で事故を起こしても、アルコールが抜けるのを待ち、出頭すると懲役期間が10年間も短くなる。

7人にけがを負わせ逃走、事故翌日に出頭して業務上過失致傷容疑などで逮捕された男を、悪質な飲酒運転だったとして、大阪地検が法定刑の重い危険運転致傷などの罪で起訴していたことが25日、分かった。
業務上過失致傷罪は5年以下の懲役もしくは禁固、罰金50万円以下なのに対し、危険運転致傷罪は15年以下の懲役。同罪が2001年に新設されて以降、事故後にアルコールが抜けるのを待ち出頭するケースが増えており、厳しい姿勢を示した。
起訴されたのは、兵庫県尼崎市のとび職竹内光明被告(36)。淀川署によると、1月30日午後10時25分ごろ、大阪市淀川区の交差点で、酒に酔って車を運転中に対向車4台に衝突して7人に重軽傷を負わせ、車を乗り捨てて逃走。
翌日に出頭したが、飲酒量の特定が困難だったため業務上過失致傷容疑などで逮捕、送検されていた。
その後に補充捜査をした結果、竹内被告の車に同乗していた男性の証言などから、事故当日の午後6時ごろから3軒の居酒屋に行き焼酎を10杯以上、生ビールも3杯飲んでいたことが判明。酩酊状態だったと判断したという。(共同)

以前、テレビ番組でも同様の趣旨の放送をしたらしい。
飲酒運転をして事故を起こしたら、まずなにより、すぐに現場を離れ、酔いを醒ましてから警察に出頭しろというのだ。
酔いが醒めてから、警察で取調べを受けるのだから、前日どのくらいの酒を飲んだかは証明できない。危険運転致傷罪の適用は難しくなる。
おかしな話だ。
今回、大阪地検は、同乗していた人からの証言を根拠に危険運転致傷などの罪での起訴になったが、これを起点に同様の対応を図っていくべきだ。

ところで、これもテレビでお馬鹿な俳優が発言していたことであるが、酔って運転しているとき、警察の検問があったら、検問所の直前で事前から車に入れておいた酒を取り出し、警官の見ている前で、その酒をぐびぐび飲むと飲酒運転には該当しないという。

「飲んだら乗るな」とはいうものの、これは意志の弱い人間にとっては、ハードルにはなりえない。
飲酒運転を撲滅するには、アルコールを検出するとエンジンが始動できない車を開発・販売するしかないか。
或いは、酔ってエンジンをかけると、乗員共々大爆発してしまう車のアイデアもあるが、これは、いかにも危険すぎるだろう。



banner_02.gif
偉大なるパイオニア
2006年02月24日 (金) 23:44 * 編集
先駆者というのは、何が対象であれ、賞賛されるべきである。

最初にナマコを喰った人。
最初に納豆を喰った人。
最初にオゴゼを喰った人。

彼らの勇気は偉大で美しい。
しかし、実は、賞賛されるべき個人を特定することは難しい。


息子を装って電話をかけ、知人への見舞金名目で金をだまし取ろうとしたとして、警視庁昭島署は24日までに、詐欺未遂の現行犯で住所不定、無職、岩田公夫容疑者(62)を逮捕した。
岩田容疑者は「20年前から詐欺をやっている。オレオレ詐欺の先駆者だ」と供述、余罪をほのめかしているという。同署管内などでは昨年11月以降、似た手口の詐欺事件がほかに4件、計約90万円の被害があり、関連を調べる。
調べでは、岩田容疑者は21日、東京都昭島市の無職女性(85)に「入院した先生の見舞金を友人から預かったが仕事で行けない。立て替えて国立駅前で待っている人に持って行ってくれ」と電話して、金をだまし取ろうとした疑い。
女性が金を借りようと立ち寄った知人が不審に思い、110番。東京都国立市の国立駅前に張り込んだ捜査員が逮捕した。(共同)

オレオレ詐欺の先駆者と言い張る、この男。
しかし、犯行の手口は、被害者と顔を合わせるなど稚拙である。
オレオレ詐欺の多くは、口座振込みなどを指示し、顔は出さない。
こんな間抜けな犯行を20年間も続けていられるわけはなく、とっくのとうに逮捕されているはずだ。

果たして、この男、オレオレ詐欺の先駆者なのか。
賞賛すべきか。
あやしい。
疑わしい。
やはり、先駆者として賞賛されるべき個人を特定することは難しいことだ。



banner_02.gif
ザルだった日経
2006年02月24日 (金) 23:40 * 編集
情報は早ければ早いほど値打ちがある。
一週間前の新聞記事は、陳腐化し、何も教えてくれない。
しかし、新聞に掲載される前の情報を事前に掴めたら、鬼に金棒だ。
「濡れ手に粟」も可能だ。


日本経済新聞社(東京)の広告局の男性社員が、広告として掲載を依頼された企業の法定公告を悪用し、株式のインサイダー取引で利益を得ていた疑いのあることが23日、分かった。証券取引等監視委員会は証券取引法に違反している可能性もあるとみて、社員から事情聴取するなど、本格的な調査に乗り出した。
同社は23日までに社内調査委員会を設置、インサイダー取引をしたとされる株式や詳しい手口など事実関係の解明を進めている。
同社社長室広報グループの説明によると、不正への関与が疑われているのは広告局の30代の男性社員。企業から持ち込まれた法定公告で得た前年度決算の内容や株式分割の基準日などに関する情報を使って、この企業の株式を売買するなど不正な取引を行った疑いがあるという。(共同)

インサイダー情報は、企業の中では厳しく取り扱われる。
自社株売買にあたっては、上長や総務部の決裁が必要だし、その筋の会議に出席した者からは他言無用の一筆を取ったりと、情報管理には必要以上の気配りをし、そのための手立てを講じている。

ところで、上場会社だと、適宜、法定広告を掲載する必要があり、現在では、多くの会社がその媒体として、日経新聞を活用している。
つまり、日経新聞は当該会社を除けば、最も早くインサイダー情報を知ることができる。
言ってみれば、日経の社内は、インサイダーの烏合の集みたいなものだ。
自社のインサイダー情報の管理にかなりの気を使っている会社からすれば、日経では、特段の管理体制が作られていると思うはずだ。

しかし、今回の疑惑の男は、美味しいインサイダー情報を自分の財産形成に活用していたわけだ。
とんでもないヤツである。
しかも、こんなヤツが跋扈し、暗躍していたのだから、日経の管理体制はなんとも杜撰なものだ。

日経も事の大きさにすぐアクションを起こした。
この疑惑が報道されるや否や、広告担当の蔭山孝志常務の引責辞任と杉田社長と副社長、担当専務の役員報酬全額を3か月、他の取締役11人全員の役員報酬10%を1か月、カットすることを発表した。

いまさらながら、日経に求められるモラルが、他の企業以上に高いことに気づいたようだ。



banner_02.gif
盗んだり、当たったり、世界は大騒ぎ
2006年02月23日 (木) 22:41 * 編集
イギリスで強盗犯が52億円をゲットし、アメリカでは432億円の大当たりが出た。
世界は大盤振る舞いだ。


英国南東部ケント州トンブリッジで22日未明、複数の男がイングランド銀行(中央銀行)の現金を保管している警備会社の管理責任者を銃で脅し、同社の保管施設から少なくとも2500万ポンド(約51億6000万円)を奪い逃走した。
英PA通信などによると、同国の強盗被害額としては過去最高規模。被害額の集計は終了しておらず、総額は4000万ポンド(約82億6000万円)に上るとの情報もある。管理責任者の男性らが手錠を掛けられるなどしたが、けが人はなかった。
調べによると、犯行グループは少なくとも6人。警察を装い、車で帰宅途中だった男性を拉致、自宅にいた妻と息子を人質に取った。その上で男性に銃を突き付けて「協力しなければ家族に危害が及ぶ」と脅迫。保管施設に連れて行き、当番の警備会社社員も縛って現金を奪い、男性や家族らを残して逃走した。(共同)

一人当たり、8.6億円。
犯罪としては、単純だが、巧妙である。


米国史上最高の当せん額となった3億6500万ドル(約432億円)の宝くじを共同購入したネブラスカ州の食肉工場労働者8人が名乗り出て22日、同州リンカーンで記者会見した。少なくとも3人が移民で、うち1人は元ベトナム難民の男性だった。
米メディアによると、30歳の男性は「まだ何も考えられない」と思わぬ幸運にぼうぜんとした様子。16年前に難民としてベトナムから来たダング・トランさん(34)は、たどたどしい英語で「これで人生が変わる」と涙をこらえながら語った。
8人は工場近くのコンビニエンスストアでくじを共同購入し、19日に当せんを知った。弁護士に相談し賞金の分配方法などで合意した後、会見に臨んだ。AP通信によると、税金を支払った後に1人当たり1550万ドル(約18億3000万円)を手にするという。(共同)

こちらは、税引き後、一人当たり、18.3億円。
当選者がなかなか名乗り出ないと思っていたら、弁護士に相談し賞金の分配方法などを決めていたという。

今回、宝くじに当たった人の多くは、移民や難民。
「これで人生が変わる」
うむ。そうだろう。
現在34歳のダング・トランさんが、70歳まで生きるとして、あと、36年。
1年あたり使える金額は、5000万円。
日本で新築の家が、毎年一棟建てられ、ご臨終までに36棟も建ってしまう。町が出来てしまう。

一日あたりに換算すると、ほぼ14万円。起きている時間、一時間に1万円を使わなくてはならないくらいの(!)金額である。
かなり遣いでがある。
なにしろ、使わないと毎時間1万円ずつ溜まってしまうのだ。
まるで、どこかの国の債務の利子のよう。
これは、イギリスの強盗犯にしても、手取り金は少ないものの、似たようなものだ。

強盗犯6人と宝くじ当選者8人、合わせて14人は、いまどんな夢を見ているのだろうか。
とろーんとした目で、ぼんやり今後の人生を夢見ているのだろう。

しかし、このうちの6人は、これから時効まで犯行がばれないかどうか、一瞬一瞬を恐れながらの人生である。
そう、そんな人生と比べれば、寸胴鍋の生活は、なんとも平安で素晴らしいものではないか。
人生の新しい見方を発見した。



banner_02.gif
時代の寵児への弔辞
2006年02月22日 (水) 22:59 * 編集
なんともあきれた話だ。憤懣やるかたない。

ライブドアグループの証券取引法違反事件で、東京地検特捜部は22日、同社の2004年9月期連結決算を粉飾したとして、同法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の疑いで前社長堀江貴文容疑者(33)ら4人=同法違反(偽計取引など)罪で起訴=を再逮捕、代表取締役熊谷史人容疑者(28)=逮捕後代表権返上=を新たに逮捕した。粉飾総額は約53億4000万円に上るという。
粉飾決算立件で同社株の上場廃止は必至となった。特捜部は株の時価総額を重視する堀江容疑者が株価つり上げを狙い、経理操作を主導したとみて全容解明を目指す。
ほかに再逮捕されたのは、前取締役宮内亮治容疑者(38)、同岡本文人容疑者(38)、ライブドアファイナンス前社長中村長也容疑者(38)。(共同)

株式分割で実力以上に値がついた自社株を売却した利益37億6699万円を売上高に計上していたという。
それに加えて、架空の売上高を15億8000万円も計上したという。
二つ合わせて、53億4600万円。

これらには、材料費や労務費・経費の計上はなく、まるまる利益に計上したのか。
なんとも大胆な手口であるが、これをスルーした公認会計士も大したものだ。
こんなことが出来てしまうのか。

株主が拠り所とする有価証券報告書がこの体たらくでは、正しい判断もなにもできやしない。
ホリエモンとライブドアという鳴り物にただ単に共鳴していただけだった。

いよいよ、時代の寵児に弔辞を述べるときが来たようだ。



banner_02.gif
懲りないボンバルディア
2006年02月21日 (火) 23:32 * 編集
本日、久しぶりにアクセス数が、1000を越えた。
忍者ツールズのアクセス解析を見てみると、キーワードでもっとも多かったのは「ボンバルディア」であった。
さらに調べると、アクセスは、12時を起点にして上昇していた。
その時間帯の新聞情報の中から、ボンバルディアをキーにして調べてみると、11時50分頃に、下記の記事を共同が流していた。


21日朝、大阪空港を離陸した全日空の小型旅客機ボンバルディアDHC8-402型の2機で機内の表示に不具合が見つかり、相次いで同空港に引き返すトラブルがあった。
午前7時40分ごろ、松山行き全日空1631便で客室の温度上昇を示すランプが点灯、同空港に引き返した。さらに同機の3分後に離陸した佐賀行き全日空1653便で前方の扉が閉まりきっていないことを示すランプが点灯、松山行きの1分後に大阪空港に着陸した。
国土交通省大阪空港事務所によると、大阪空港を離陸したボンバルディアDHC8型機が計器異常で引き返したケースは1月の8日と19日にもあり、今年に入って計4機。松山行きは欠航、佐賀行きの乗客は代替機で佐賀空港に向かった。(共同)

アクセスが集中したのは、1月22日付けの駄文であった。
ボンバルディア機の過去の不具合を列記しただけの文章であったが、最後に次のように記した。

メーカーサイドの設計・製造上の不具合なのか、整備上の不具合なのか、早くシロクロ付けて、安全な航空を実現して欲しいものだ。
ボンバルディアのQシリーズは静かさが売りだというが、安全はそれ以前の大前提である。

多くの方が当ブログにご訪問いただくことは、ホント嬉しいことである。
しかし、そんな気持ちと裏腹に、ボンバルディア機の不具合解明が進んでいなかったことに驚き、なおそれでも飛行を続けていることにあきれてしまった。

真の事故原因が突き止められ、本質的な対策が講じられるまで、ボンバルディア機の飛行中止を提言する。



banner_02.gif
市職員が「ゆめタウン」を攻撃する理由
2006年02月20日 (月) 22:35 * 編集
普通、買い物は手ぶらで店に入り、店で買い物をして、買い物袋に商品を入れて店を出てくる。
これが逆なのだから、怪しいことこの上ない。


山口県柳井市南町のショッピングセンター「ゆめタウン柳井」に侵入、陳列棚に薬品入りカップラーメンを置いたとして、建造物侵入の疑いで広島市の男性職員(42)が山口県警に逮捕されていたことが20日、分かった。
調べでは、男性職員は18日午後、買い物の目的がないのに店内に侵入した疑い。複数のカップラーメンを入れた袋を下げて店内に入り、その後手ぶらになったため、店内で警戒中の警察官が職務質問した。防犯カメラに同職員が写っており、店頭のカップラーメンから複数の薬品が検出されたという。
県警は薬品の特定を急ぐとともに、威力業務妨害などの疑いもあるとみて調べている。男性職員はカップラーメンを置いたことを否認している。(共同)

このショッピングセンターを運営するのは、本社が広島市にある株式会社イズミという会社だ。
西日本中心に75店舗を展開している。東証一部に上場している。

他紙によると、このイズミの店舗では、次のような事件が続いていた。
1月20日、山口県岩国市の店舗で白煙が出る騒ぎがあり、現場から液体入りのペットボトルやコードが見つかった。
同日、広島市安佐南区の店舗でも破裂音がし、リード線、打ち上げ花火などが見つかった。
また、30日以降、広島、福岡県などの報道機関に犯行をほのめかす文書が送られていたという。

一連の事件は、たぶん、この男性職員の犯行であろう。
イズミ、或いは「ゆめタウン」になにやらの恨みがあっての犯行だろうが、火薬を使用した装置やカップメンに薬品を混入するなど、結構、根深いものを感じさせる。

広島に本社を持つ会社と広島市の職員。
事件の背景にどのような接点があったのだろうか。



banner_02.gif
ガセかホンモノか
2006年02月19日 (日) 22:05 * 編集
民主党永田寿康議員が暴露した例のメール。
新しい情報はないままに、22日の自民党と民主党との党首討論を迎えることになるのか。
果たして、ガセかホンモノか。
いずれかに証明されれば、両党のどちらかに大打撃となるだろう。

民主党の前原代表は、ホンモノであると信じて疑わない。


民主党の前原誠司代表は19日、福島市内でのパーティーあいさつで、ライブドア側から武部勤自民党幹事長の二男への金銭振り込み疑惑を取り上げた永田寿康衆院議員に関して「彼は一生懸命に調べた上で質問した。私は代表として全幅の信頼を置いている」と強調した。
一方、同党ライブドア問題調査追及チーム会長の桜井充「次の内閣」金融相は19日のテレビ朝日番組で、金銭振込先の銀行口座を今週の国会審議で提示する可能性を示した。
しかし、前原氏は福島市での記者会見で「さまざまな情報があるが、与党側が国政調査権を発動するという協力態勢を取るという前提で対応を考えていく方針にまったく変更はない」と述べ、国政調査権による調査を求める考えを重ねて強調した。(nikkan sprots)

小泉首相は、政治責任を取るとまで言い、ガセネタであると言い張る。

小泉純一郎首相は17日午後、ライブドア事件をめぐる衆院予算委員会の集中審議で、同社前社長堀江貴文被告が武部勤自民党幹事長の二男への資金振り込みを指示するメールを送ったと、民主党が追及している問題について、重ねて信ぴょう性がないとの認識を示した。その上で「常に責任を取る気持ちで政治運営を行っている」と述べ、メールの存在と記載内容が事実なら、政治責任を取る考えを言明した。(時事通信)

果たして、ガセかホントか証明されるのだろうか。
どっちも抜き差しならぬ状況になっていくと、結局うやむやにされてしまうような感じもする。
トカゲの尻尾きりで、永田議員が一人責任を取るという結論が見える。

そんなことにならないようにするには、民主党からの絶対的な証拠を示す必要があるが、示しきれない。
国会に大きな爆弾を持ち込んだものの、雷管を付け忘れたような感じだ。
前回の質疑では、永田議員が小泉首相に「爆弾を爆発するためには何が必要ですか」みたいな自爆気味の質問で失笑を買った。

雷管を隠し持っているのか。
あるいは、文字通り、紙爆弾に終わってしまうのか。
22日に注目だ。



banner_02.gif
日本代表、フィンランド戦に楽勝
2006年02月18日 (土) 21:53 * 編集
何とも凄いものを見た。
小笠原の超ロングループシュートだ。
蹴った瞬間は、「ミスキックか」と思ったが、相手キーパーが万歳をしている上をボールが通り、ネットを揺らしたとき、笑い転げてしまった。


サッカーの国際親善試合「キリンチャレンジカップ2006」が18日、静岡スタジアムで行われ、日本代表が久保の先制ゴールなどで、2-0でフィンランド代表を降した。
日本は前半、押し気味に進めながら無得点に終わったが、後半3分、小笠原の右サイドからの折り返しを久保が流し込み、先制。同12分には小笠原の50メートルを超える超ロングループシュートで追加点を挙げた。
ワールドカップ(W杯)ドイツ大会に向けて始動した日本代表の今季通算成績は1勝1敗。国内初戦を白星で飾った。日本は22日、日産スタジアムで07年アジアカップ予選第1戦でインドと対戦する。(毎日新聞)

前回のアメリカ戦、前半はイライラしっぱなし。
後半持ち直したものの、ほとんど良いところなし。
しかし、今日のフィンランド戦はどうだ。
日本の良いところばかりが、目に付いた。

しかしも、小笠原のミラクルな超ロングループシュート付き。
日本を応援する者にとっては、言うことのない戦いだった。
ただ、あえて言わしてもらえば、もう1点が欲しかった。

ところで、アメリカは、FIFAランキング6位。
フィンランドは、46位。
そして、日本は18位。
FIFAランキングはあくまでメドと思っていたが、メジャーとして結構有効なことを知らされた2試合だった。

ドイツワールドカップを戦う相手のランキングは、
ブラジル、1位
クロアチア、23位
オーストラリア、48位

順当に行けば、日本はグループFを勝ち抜ける?
そのためにも、今日の試合では、少なくも、もう1点が欲しかったと思うのだ。



banner_02.gif
美女軍団の土産話
2006年02月17日 (金) 21:38 * 編集
旅行に行くとき、「お土産はいいけど、土産話をヨロシクね」なんてことを言う。
実際、旅行の土産話は面白い。
しかし、土産話を禁じられている国があった。
かの国である。


17日付の韓国紙「朝鮮日報」は、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)が昨年、韓国で開催された国際スポーツ試合に派遣した女性応援団の団員21人を、韓国で見聞きしたことを周囲に話したとして、収容所に収監したと報じた。
同紙が最近中国へ脱出した北朝鮮男性の話として伝えたところによると、21人は昨年11月ごろ、この男性と同じ収容所に送り込まれたという。同紙はさらに、別の脱北者の話として、「応援団員は出発前に、韓国を敵地として扱い、訪問先で見たことを口外しないとの誓約を済ませていた」と伝えている。
女性応援団は02年、韓国で開かれたアジア競技大会に派遣され、「美女軍団」として注目を集めた。応援団はその後、03年と昨年の2回にわたり韓国を訪れている。(CNN)

美女軍団は、かの国では、選ばれた人材だ。待遇も良いのだろう。
だから、北朝鮮で暮らしながら、北朝鮮の明るい部分だけを見てきた。
それが、今では、収容所暮らしだ。
北朝鮮北部にあるという。
さぞ寒かろう。
食べ物は、十分に与えられているのだろうか。
鍛えてきた体躯を維持できるような運動の時間はあるのだろうか。
かの国のことだ。収容所の係員が、鍛錬などと称し、夕食時に踊りをさせているのかもしれない。

今、彼女たちは、北朝鮮という国の本当の姿、ダークサイドをいやというほど体験させられている。
彼女たちの今の処遇が、面白おかしく、語り合える時代が来ることを祈る。
それこそ、過去の土産話として。



banner_02.gif
AVを上映する免許更新講習会
2006年02月16日 (木) 23:43 * 編集
ニュースに好き嫌いがあるとすれば、基本的には好きなタイプのニュースである。

福岡県警筑後自動車運転免許試験場(筑後市)で、免許更新の講習の際に上映された安全教習ビデオの冒頭に、アダルトビデオ(AV)のわいせつ映像が数秒間映っていたことが16日、分かった。
運転免許試験課によると、講習を受託している県交通安全協会筑後センターの男性講師(68)が、教習ビデオが不足するとの判断から、私有のAVビデオにダビング。中身を確認しないまま上映したところ、テープの冒頭にだけ以前のアダルト映像が残っていた。
ビデオは1月15日、月1回の日曜日の開講日に、免許更新者の違反者講習の教室で流された。冒頭にAVのタイトルや、裸の男の背中と女の顔などが2、3秒映っていた。(ZAKZAK)

免許更新の際、違反を犯した者とそうでない者とは、区別されて講習を受ける。
違反を犯していないと講習時間が短かったり、教官の「今後も無事故で運転してください」なんて話で開放されるが、違反を犯していると、それなりの時間、映画をみせられたり、講話を聞かされる。
まあ、当たり前のような話を話術の乏しい教官が話すだけだ。
感動などなく、退屈な時間だ。
そんな折、たった数秒でも、アダルトビデオの画像が流れたわけだ。

「おおっ!」。会場のどよめく声が伝わってくるようだ。

まあ、誤って流れた画像は裸の男の背中と女の顔といった程度という。
しかし、あんなシーンやこんなシーン、はたまた、そんなシーンが映し出されたら、男性講師の責任問題となっただろう。
今回は、経費削減に努めた上でのちょっとしたミスと理解されよう。
或いは、68歳なのに、あんたも好きなのねぇといったところか。
ただ、このビデオテープが孫のものだったりすると、男性講師の家庭では一悶着あるだろうが。



banner_02.gif
凡人とミステリー作家
2006年02月13日 (月) 22:08 * 編集
今回の事件を単なる事故と了解するのが凡人で、巧妙に仕組まれた殺人未遂事件と考えるのがミステリー作家である。

チェイニー米副大統領は11日午後、テキサス州南部で狩猟中に一緒に猟をしていた友人の男性(78)の顔や胸などを誤射。男性は病院に搬送され、集中治療室(ICU)で治療を受けた。命には別条はなく、容体は安定しているという。米メディアが12日に一斉に報じた。
事故は12日に地元紙が報じて発覚。副大統領側が当初、率先して情報開示を行わず、事故から24時間たって公表したことについて、ABCテレビなどが批判的に報じた。
AP通信などによると、副大統領はこの日、テキサス州で弁護士業を営む友人らと、ウズラ狩りを楽しんでいた。事故は、男性が撃ち落とした獲物を捜すため副大統領から離れた際に発生した。(共同)

撃たれたのは、ブッシュ大統領の知人の弁護士、ハリー・ホイッティントン(78)である。
誤射したのは、米国の副大統領チェイニー。
プロットを書いてみた。

チェイニー米副大統領は、あるミスを犯した。そのミスが露呈すると失脚してしまう。愛する妻も彼から去っていくだろう。
幸いなことに、ブッシュ大統領はこれを知らないし、マスコミにも知られていない。
ところが、ひょんなことから、ブッシュ大統領の友達のハリーの知るところとなった。
今の椅子にこだわるチェイニー米副大統領は、ハリーを猟に誘い、偶然を装った殺害を計画した。
しかし、弾が逸れ、失敗した。

うむ。
今回の事故によって、改めて、私はミステリー作家の資質がないことが分かった。



banner_02.gif
提言「チョコレートプレゼントを廃止しよう」
2006年02月13日 (月) 22:03 * 編集
チョコレートは恋のキューピット足りうるのか。
すくなくも寸胴鍋の周りには、そのプレゼントがキッカケになって付き合い始めたというカップルはいない。
義理チェコを勘違いして、アクションを起こして、大恥をかいたヤツは知っているが・・・。
明日のチョコレートは、ほとんどが義理チョコである。


「チョコレート受け渡しの習慣なんかなくなればいい」というOLは70%。サラリーマンも50%がそう感じていることが、インターネットで情報提供を手掛けるアイブリッジ(大阪市)が実施したバレンタインデーに関するアンケートで分かった。
同社のモニター会員のうち、企業に勤務する20-30代の独身男女各300人がネット上で回答した。
女性は47%が「数日前から」、26%が「1週間以上前から」贈り物を用意、義理チョコの理由は「コミュニケーションの手段」(42%)、「毎年の恒例」(40%)などだった。(共同通信)

プレゼントを贈られるサラリーマン側も「チョコレート受け渡しの習慣なんかなくなればいい」と50%がそう感じているという。
逆に言えば、50%は期待している。
女の70%がなくなれば良いと思っていても、男の50%は心の底で期待して待っているのだから、一向になくならない。

本日、寸胴鍋は高らかに提案します。
「今年から、バレンタインデイのチョコレートのプレゼントは、止めよう。あげるのも、もらうのも止めよう。」

しかし、記事にあるように、既に多くの女性がチョコレートを買い求めているはずである。
とりあえず、明日、それらを学校や職場に持っていくのは止めよう。
じゃ、チョコレートはどうすれば良いかって?
ご自身で全部食べてくださいな。
えっ、全部は食べられないって?

その場合は、どんどん寸胴鍋に送ってください。
えーと、住所は、東京都・・・。
着払いで良いですからね。

なんていう輩がいるから、バレンタインデイのチョコレートプレゼントがなくならないのだ?



banner_02.gif
200グラムの重さ
2006年02月12日 (日) 19:44 * 編集
負けが込んでいるK―1の曙に谷川イベント・プロデューサーから「50キロやせないとK―1には出さない」との減量指令が出された。
210キロの曙にとって、50キロとは、24%の減量を意味する。
かなりタフな目標値である。
一方で、たった200グラムのために失格になった男がいた。


トリノ五輪第2日目の11日、ノルディックスキー・ジャンプノーマルヒル予選が行われ、葛西紀明、伊東大貴が予選突破、予選免除の岡部孝信を含め日本勢は3選手が決勝へ進んだ。原田雅彦は95メートルを飛び、112.0ポイントを獲得。しかし、その後、スキーが体重に比べ長過ぎることを理由に失格した。(毎日新聞)

253センチの板を使う原田雅彦選手は、体重が61キロ以上なければならなかったが、60.8キロだった。200グラム少なかった。
原田の体重のたった0.3%である。

一体200グラムとはどの程度の重さなのか。
一番理解しやすいのは、水だ。200cc、コップ1杯強といったところだ。
りんご一個が、180グラムくらい。
バナナでいうと、2本くらい。
携帯電話でいうと、最近のものは1台60グラムくらいだから、3台分くらい。

具体例で想定すればするほど、ほんの少しの量である。
24%も減量しなくてはならない曙と比較すると、0.3%増量することは容易なことだ。
たった200グラムではあったが、原田選手にとってはなんとも重い200グラムになった。

ところで、成人男性の脳の重さは、約1400グラム。
失礼だし、想像もしたくないけど、まさかねぇ。



banner_02.gif
日本人の象徴
2006年02月10日 (金) 22:10 * 編集
象徴とは抽象的な思想・観念・事物などを、具体的な事物によって理解しやすい形で表すことである。
この少年達は、私たち、現代日本人の象徴である。


愛知県警津島署は10日までに、76歳の女性からかばんをひったくったとして、窃盗容疑で同県大治町の中学2年男子生徒(14)を逮捕、同県甚目寺町の中学1年男子生徒(13)を補導した。
2人は地元の少年グループのメンバーで、調べに「ゲームセンターなどで遊ぶ金が欲しかった。お年寄りばかりを狙い、ほかに何回かやった」と話しているという。
調べでは、ミニバイクに乗った2人は昨年12月31日午前9時40分ごろ、甚目寺町の路上で自転車に乗っていた無職女性(76)を追い抜きざまに、現金約1万4000円が入ったかばんをひったくった疑い。女性にけがはなかった。
オートバイを盗もうとした窃盗未遂容疑で、1月に逮捕された別の中学2年男子生徒(14)が、2人と一緒にひったくりを計画したと自供した。(共同)

中学生2年と1年の男子生徒が、ミニバイクに乗り、76歳の老女から引ったくりをしたという。
ほかにも何回も引ったくりをし、「お年寄りばかりを狙った」という。
盗んだのは、ゲームセンターで遊ぶため。

なんと、荒廃した心であろう。
なんと、幼稚な精神構造だろう。

しかし、少年達を馬鹿な奴らと笑い飛ばすことはできない。
少年達を特異なケースとして位置づけられない。

なぜなら、彼らは現代日本人の象徴だからだ。
まったくの私欲のために、弱者を狙い、強奪する。
少年から大人まで、今の日本、こんな輩ばかりだ。

こんな日本に誰がした。



banner_02.gif
絶対に100点を取れない試験問題
2006年02月10日 (金) 21:51 * 編集
試験で100点満点を取れたら、正直うれしい。
大体、55点とか62点なんていう数字が赤く書かれた答案用紙が戻ってきていた。
悲しいかな、私には100点の記憶はない。
100点を取るのは難儀であるが、可能性がないわけではない。
しかし、絶対に100点を取れない試験があった。


山形県立鶴岡南高校(堀清一校長)普通科で9日に実施された推薦入試で「600字程度」で解答を求めた作文問題に、525字分しかない原稿用紙を配布するミスがあったことが10日分かった。16人程度の推薦枠に29人が受験したが、ミスに気付いて質問する受験生はいなかったという。
県教育庁高校教育課によると、問題は新聞記事を読み、自分の考えを600字程度にまとめるもの。終了間際に試験監督がミスに気付いたが、受験生に動揺を与えないよう試験を続けたという。
解答用紙は同校の作成委員会がパソコンで作成。1行25字で25行ある625字詰め原稿用紙を作ったが、受検番号の記入枠を加えた際、初めの4行を誤って消してしまったとみられる。校長、教頭らが3段階でチェックしたが、誰も不備に気付かなかったという。
答案は全員が525字以内に収め、枠をはみ出したりしたものはなかったという。同課は「丹念に作文を読んで対応し、特別な配慮はしない。再試験などは考えていない」としている。~毎日新聞~

「600字程度でまとめよ」という命題である。
525字では、到底100点は取れないだろう。
全員が525字以内に収め、枠をはみ出したりしたものはなかったというから、この試験で100点満点の者はいないはずである。

果たして、良かったのか、悪かったのか。
まあ、山形県立鶴岡南高校の名前が世間に知れただけでも良しとするか。



banner_02.gif
「非姉歯」の登場
2006年02月08日 (水) 23:25 * 編集
ある意味、一番恐れていた事態ではないか。

設計会社サムシング(福岡県春日市、廃業)による耐震強度の偽装確認を受け、国土交通省は8日、同社代表だった仲盛昭二1級建築士から建築士法に基づき事情聴取する方針を固めた。早ければ今週中にも、九州地方整備局に出頭を求める。
聴取を通じ、これまでにサムシングが構造計算に関与した物件の特定や偽装の有無、多い時には約50人が所属していたとされる建築士が偽装にどのようにかかわったのかを調べる方針。しかし、同社の廃業に伴い関係書類は散逸しているとみられ、偽装の全容把握は困難な見通しだ。(共同)

姉歯秀次1級建築士以外による偽装を「非姉歯」と呼ぶらしい。
簡単に言えば、姉歯2号である。

渦中の仲盛昭二1級建築士は、テレビの取材に対し、強気な態度であった。
「自分はやっていない」
「問題ない」
「技術者として徹底的に戦う」

最近、当初は強気なのに、何日かすると塩を掛けられたナメクジのようになってしまう輩が目に付く。
仲盛昭二1級建築士も、この類なのだろうか。

ナメクジが非を認めたとなると、姉歯は複数いたことになる。
偽装された物件がまたぞろ出てくると、激震は急激に拡散する。

「非姉歯」の登場は、経済界だけではなく、政局へも大きく影響する。
ある意味、姉歯の登場以上となるだろう。

しかし、今は事態の推移を見守るほかない。



banner_02.gif
役者やのう
2006年02月06日 (月) 22:30 * 編集
東横インの西田憲正社長が再度、記者会見した。
ヒューザーの小島社長の変身には笑ったが、今回の大変身にも大笑いだ。


東横インの偽装工事問題で、国土交通省が調査結果を発表した6日、東横インの西田憲正社長が同省で記者会見した。不正改造が、利益を追求しすぎた結果であったことを認めて謝罪したが、改造に至った経緯については言葉を濁した。
「大変申し訳ございません」。冒頭、用意したおわび文を読み上げながら、西田社長は5度、深々と頭を下げた。先月27日の会見で、「60キロのところを67~68キロで走ってもまあいいかと思っていた」などと話していたのとは一転。身体障害者用スペースなどを撤去して部屋数を増やす改造について「関係法令の精神を顧みる姿勢に著しく欠けていた」と、沈痛な面持ちで述べた。
西田社長は「時間が空いている者に、(改造用の)図面を書かせた」などと一部の改造が計画的だったことを認めたが、詳しい経緯については「全部私の責任」「反省したい」と謝罪の言葉を重ねるだけで、詳しい説明はしなかった。また、自らの進退問題についても、明言を避けた。(asahi.com)

今日の西田社長は、27日の記者会見とはまったくの別の人格に変身して登場した。
今日は、口を開けば、「反省しています」、「私が悪いんです」。
前回は、記者達を見ながら自信たっぷりに話をしていたが、今日は、ただうな垂れるだけ。
涙も流して見せた。
大した役者だ。

なんでこんな芝居を打つようになったのか。
保身か。
そんなものだろう。
「時速60キロ制限の道を67~68キロで走ってもまあいいかと思っていた」彼が、実は150キロで走っていたことに気付いたわけではなく、たぶん、150キロオーバーの場合、運転免許を剥奪されると分かったからだろう。

今頃、数億円の自宅の居間で、テレビに映る自分の姿を見て、ほくそえんでいるのではないか。
そして、1045店舗までは、あと何軒だっけなんて、数えているのではないか。

そんなことを想像させる記者会見であった。



banner_02.gif
自動車税を滞納している方へのアドバイス
2006年02月06日 (月) 21:38 * 編集
心臓に毛が生えた強気のあなたでも、考え直したほうがいいかも。

東京都は6日、都の再三の督促や差し押さえ予告にもかかわらず昨年5月末が納期の自動車税を滞納している車を差し押さえるため、タイヤを固定し運転できなくする新装置「タイヤロック」を導入した。
対象は1月末現在、2年以上納めていない車も含め延べ約8万9000台、滞納額は計約34億円に上る。新装置は警察の駐車違反の取り締まりに使われているが、「税滞納に使うのは初めて」(東京都)。2月を「差し押さえ強化月間」と位置付け6日から使い始めた。完納されない場合は、車をインターネットで競売する方針だ。(共同)

都の職員が、突然、駐車場に乗り込んで来て、駐車中の車をロックしてしまうのか。
2年間も自動車税を滞納している輩も強気であるが、今回の都のやり方も強気である。
ロックされても完納しない場合は、インターネットで競売にかけるというから、相当なものである。

秋葉原で、駐車違反をしてマイカーをレッカー移動されたときがある。
買い物をして車に戻ったとき、そこにあるべき車がない。
焦った。
通常、レッカー移動すると、警察は、路上に車のナンバーなどの情報をチョークのようなもので書いていくのであるが、私の止めていた場所には、既に他の車が駐車していたため、それを発見できなかった。
盗まれたと思った。
心が動揺し、気が動転していると、近くの店員が、「やられたね。さっき、警察が車を何台もしょっ引いていったよ」と言ってくれた。

今回、車をロックされても、なおも自動車税を完納しない場合、インターネットで競売の手続きが表面下で静かに行われていく。
そして、いつか、突然、自宅の駐車場にレッカー車が来て、愛車を持っていかれてしまう。

これは、結構、ショックだと思う。
心の平和のためにも、滞納されている方は、早めに納付したほうが良いと思う。



banner_02.gif
大阪で街頭犯罪が多い理由
2006年02月04日 (土) 18:27 * 編集
チャンピオン・ベルトは譲らない。

昨年1年間に大阪府内で発生した街頭犯罪(8手口)のうち、ひったくりなど5つの手口が全国ワースト1位だったことが、府警街頭犯罪・侵入犯罪対策室のまとめで分かった。残る3手口もワースト2位で、大阪の治安の悪さが改めて浮き彫りになった。

同室によると、ワースト1位だった5手口は、
▽ひったくり(30年連続)
▽路上強盗(5年連続)
▽オートバイ盗(23年連続)
▽車上狙い(13年連続)
▽部品狙い(6年連続)。

一昨年に比べると、部品狙いが8・4%増の1万7298件だったほかは減少したものの全国比では高水準で推移。ひったくりはピーク時(平成12年)のほぼ半数の5542件になったものの、2位の神奈川(3570件)の1・5倍以上にのぼっている。

ワースト2位の3手口は、
▽自動車盗
▽自転車盗
▽自販機狙い。
自動車盗は、愛知が1位で大阪(6012件)と581件差。自販機狙いも愛知が1位で大阪(8057件)より1万件以上多く、自転車盗は東京が1位で大阪(4万2589件)を約2万件上回った。(産経関西)

街頭犯罪とは、文字通り、街頭において行われるひったくり、自動車盗、車上ねらい、部品ねらい、オートバイ盗、自転車盗などの犯罪を指す。凶悪な犯行を導く土壌ともなる。

大阪の実態はどうなのか。
大阪府警がまとめている大阪府警察犯罪発生マップでいくつかの街を見てみると、そこかしこで、引ったくりや自動車盗難が発生しているのが良く分かる。


(大阪府警察犯罪発生マップ)

しかし、なぜ、大阪なのか。

「平成16年度府民意識調査」によると、大阪府民の8割が治安が悪いと認識している。
また、治安が悪くなった理由としては、
「犯罪に対するモラルが低下している」(54.6%)
「夜間、道路や公園等が暗い」(36.1%)、
「犯罪や暴力を取り上げた番組・ゲーム・書籍等が氾濫している」(36.0%)などとなっている。
最も、こうした理由は、特段大阪に限った理由ではないように思われる。

検挙率を調べてみると、やはり芳しくなかった。
05年の大阪の検挙率は14・8%であり、埼玉の14・4%に次ぐワースト2であった。これは、全国平均の23・2%を大きく下回っている。
検挙率の低さが犯罪を誘導しているとは言えそうだが、ならば、埼玉は大阪以上に犯罪が多くてもいいはずだが、そうはなっていない。

警官が少ないのか。
警察官一人当たりの人口負担は全国平均だと、533人。
警視庁は290人である。
神奈川県は586人、愛知県は560人。埼玉県は、669人
大阪は、確かなデータを掴むことはできなかったが、450人ほどであり、東京ほどではないが、割と配備されているほうだ。

結局、なぜ大阪で街頭犯罪が多いのか、これだという理由は見つからなかった。

なんでやろ。



banner_02.gif
小泉チルドレンの生きざま
2006年02月04日 (土) 13:11 * 編集
まだ、情報が少ないので良く分からないが、豊島区の飲食店に数人で来店し、店主に暴行を加えたという。

自民党の男性衆院議員(36)が、飲食店で女性店主(44)に暴行を加えたとして被害届を出され、警視庁池袋署が受理していたことが分かった。同署は議員からの聴取も検討している。
同署によると、議員は昨年12月15日夜、東京都豊島区の飲食店に数人で来店し、店主に暴行を加えてけがをさせたとして、店主から被害届が出されたという。
この議員は、市会議員や国会議員秘書を経て、昨年9月の衆院選で初当選。選挙区で立候補し、比例で復活当選だった。自らのホームページで「若い情熱を持って衆議院議員として活動してまいります」などと抱負を記している。~毎日新聞~

この記事だけだと、なぜ暴行を加えたのかわからない。
来店するなり、暴行を加えたようにも受け取れる内容ではあるが、他紙によると、店を経営する女性が開店の2周年記念で客をビデオ撮影していたところ、「おれたちを撮っただろう」として、ビデオカメラを取り上げようと女性につかみかかるなどの暴行を加え、胸や腕に1週間のけがを負わせた疑いが持たれているという。

ところで、この男性衆院議員は、昨年の9月に埼玉県第6選挙区から出馬し、初当選した中根一幸氏である。小泉チルドレンの一人だ。
誰でも彼でもホームペイジやプログを開設している時代、彼も例外ではない。


(中根一幸衆院議員のホームページ)

このページには、「生きざま」というコーナーがある。

1969年7月11日鴻巣市生まれ A型
敬愛幼稚園・鴻巣市立箕田小学校・鴻巣市立鴻巣北中学校卒
埼玉県立伊奈学園総合高等学校卒(現在スキー部OB会々長)
日本体育大学卒・専修大学大学院法学研究科修了

1995年【25歳】 鴻巣市議会議員選挙に立候補 トップ当選 2308票
1999年【29歳】 市議選2期連続トップ当選 4047票 得票率全国1位
2004年【34歳】 柴山昌彦現衆議院議員の公設第1秘書として小泉構造改革推進の一翼を担う。
<2005年夏>自由民主党埼玉県第6選挙区(上尾市・桶川市・北本市・鴻巣市・伊奈町)の支部長となる。
<2005年9月11日>埼玉県第6選挙区から出馬し衆議院議員に初当選。

<現在>
日本臨床政治学会理事、専修大学客員講師、埼玉県若手経営者フォーラム専務理事、若者政治家育成塾塾長、千代田政治経済研究会理事、中根塾塾長、埼玉坂本龍馬会幹事長等。

・著書 「地方議員に就職・転職する方法」(東洋経済新報社)、「未来をつかみとる若き議会人たち」共著(ぎょうせい)
・掲載書 「政治家よ」(朝日新聞社)
・家族構成 祖母、父、母、妻、娘1人
・趣味 スポーツ(野球、テニス、サッカー、スキー、ゴルフ、水泳)、映画鑑賞、読書

まあ、普通の感覚なら、「経歴」と題するコーナーだろうが、国会議員ともなれば、「生きざま」となるのだろう。
しかし、なんとも肩書きの仰々しいこと。
著書に「地方議員に就職・転職する方法」があるとのことだが、笑ってしまう。

また、他のホームページには、決意表明として以下が掲げられている。


少子高齢化に対して、子育て対策支援やそれに伴う産婦人科、小児科緊急医療等の問題の解決、児童手当の問題、働く女性や、専業主婦が安心して子供を産み育てられる環境作りを推進しています。
高齢化社会に対しては、年金問題やその他の問題に尽力します。これからの日本を背負う子供達の教育問題の解決、国際社会における日本の国際貢献を推進し、京都議定書による地球環境問題を考え、自薦環境保護との調和のとれた経済の発展を目指し、雇用問題の解決、抜本的農政、食育教育を推進いたします。

多くの問題意識をお持ちのようだ。
しかし、その意気込みは分かるが、どれにもこれにも顔を突っ込んで上辺だけの取り組みになりはしないか、心配になる。
今回の事件も、彼の幅広い問題意識に根ざしたもので、小市民の住む町が心配になり、パトロール中だったのか。

ところで、今回の事件がどう決着するのか分からないが、当然、「生きざま」のコーナーに記録されるのだろう。
果たして、どのような記述になるのか、注目である。



banner_02.gif
ザルのような社長
2006年02月04日 (土) 00:23 * 編集
「隗より始めよ」とは、けだし格言である。

太陽誘電は1日、神崎芳郎副社長(62)が同日付で社長に昇格したと発表した。
小林富次社長(59)は退任した。小林氏は接待費や交際費の使用に関し、会社の費用として認められない不適切な支出があったことが内部通報に基づく監査役会の調査で判明。責任を取り、同日の取締役会で辞任を申し出た。
同社によると小林氏は2005年春以降、温泉旅館での過剰接待などで少なくとも100万円の経費を不正支出していたという。返還の意思はあるとしている。(nikkei net)

不適切な支出とは具体的にはどのようなものだったのか。
2日付けのZAKZAKの記事で分かった。

なんでも、業績低迷にあえぐ太陽誘電は、全社員に経費削減を厳命していた。
どこの会社でも、業績が芳しくなくなると、まずは緊縮路線だ。
しかし、この活動は全社を挙げて取り組まなくては成果が上がらない。
どこかで、水漏れのようなことを起こせば、シメシがつかない。
なーんだ、そんなものかといった空気が社内に伝わったとたんに、一気に緊張の糸は切れてしまう。

そんなことはトップであれば、重々承知だろう。
ところが、この会社の社長は、ノー天気だった。
関係者を温泉旅館に招いては、コンパニオンをはべらし、宴会を開催していた。こうした宴会は8回ほど開催され、その金額、およそ100万円を会社の費用として処理していたという。

営業活動の一環ならば、問題もなかったろう。
しかし、宴会に招いた関係者は、進出先の工業団地組合の責任者や地方経済団体の役職者だったというから、直接的に営業活動に繋がるとは思えない人物たちである。
そんなこともあり、社員の内部通報により経営陣の知ることとなったという。

皆が経費削減に一生懸命なのに、トップがザルのように出費していたのではシメシがつかないということでの処分だろうが、この一件だけで、社長が更迭されることはない。
たぶん、この社長、他にも不適切な行動があったのだろう。
言ってみれば、ザルの域を超えた、サルのような行動があったと想像する。



banner_02.gif

* Top *