『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
堀江貴文という風
2006年01月24日 (火) 22:16 * 編集
逮捕から、一日経過し、いろいろな動きが伝わってきた。

■株価上昇
24日の東京株式市場は、ライブドアの堀江貴文容疑者が逮捕されたことで、市場への悪影響に区切りがついたとの見方から幅広い銘柄が買われ、日経平均株価(225種)は大幅反発、一時は300円を超える上げ幅となった。(共同)

■マネジメント契約解消
プロ野球横浜の多村仁と女子テニスの中村藍子が、堀江貴文前社長らが逮捕されことを受け、ライブドアと結んでいたマネジメント契約を解消した。ライブドアの担当者は24日、「スポーツ選手はイメージも大切。ご迷惑をおかけした」と話した。昨秋から個人ホームページなど野球以外の分野でのマネジメントを依頼していた多村は「残念。まさかこうなるとは思わなかった。野球に支障はない」としている。(asahi.com)

■業務提携解消へ
西京銀行(山口県周南市)の大橋光博頭取は24日の記者会見で、ライブドアと共同出資でインターネット取引専業の銀行を設立する計画について、金融庁が認可しない場合は「ライブドアとの業務提携の解消を考えざるを得ない」との意向を示した。 (共同)

■商品撤去
エーエム・ピーエム・ジャパンは24日、ライブドア社長の堀江貴文容疑者が逮捕されたのを受け、コンビニの店頭からライブドアが販売していた清涼飲料水「ホリエナジー」を同日に撤去することを明らかにした。
ホリエナジーは堀江容疑者が提案し、製薬会社と共同開発した栄養成分入り清涼飲料水(1本30ミリリットル入り、380円)。昨年10月18日からライブドアのホームページ上と、関東地区の店舗限定でエーエム・ピーエムが販売していた。 (共同)

■CМ取りやめ
ライブドア社長の堀江貴文容疑者をテレビCMに起用していた福岡県山川町の冷凍食品会社「八ちゃん堂」(川辺義隆社長)は24日、逮捕を受け、CMを取りやめることを決めた。 (スポニチ)

■資本提携解消
フジテレビジョンは23日、ライブドア社長の堀江貴文容疑者らの逮捕を受け、昨年4月に合意した資本・業務提携の解消を決めた。複数のフジテレビ幹部が明らかにした。 (読売新聞)

■広告掲載取りやめ
ライブドアのポータル(玄関)サイトへの広告掲載を取りやめたのは、東京電力と日産自動車、NTTコミュニケーションズの3社。「強制捜査を受けた企業のサイトに載せることは、プラスにならない」(東電)など企業イメージに配慮し、契約期間を残して掲載を中止した。 (読売新聞)

人は一陣の風のごとし。

静かな風、穏やかな風、強い風。
いろいろな風があるが、いずれも生まれ、いつしか消えていく。
どんな風でも、それは変わりない。

人も風と同じだ。
皆、人生と言うステージに一度は登場する。
しかし、いつしか幕が降り、退場していく。
華やかな舞台であればあるほど、退場のシーンは悲しげだ。

堀江貴文という風は、ここで消えていくのだろうか。



banner_02.gif
スポンサーサイト

* Top *