『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
wrong transfer
2005年08月09日 (火) 20:46 * 編集
ワープロが導入されてから、変換なんて作業が始まった。
その前までは、記憶の中から当該漢字を引っ張ってきて、手で書いたものである。記憶になければ書けず、辞書を引くしかなかった。
しかし、ワープロが導入されると、読みをひらがなで入力し、変換キーを押し、画面にズラーと並ぶ漢字から選択すればよくなった。記憶になくても、それなりの感じで漢字を入力できるようになった。だから、間違いも発生する。


日本漢字能力検定協会は、愉快な変換ミス作品の中から大賞の「年間変漢賞」を選ぶコンテストの投票を受け付けている。このコンテストは、パソコンで文章を書く人が増える中、漢字を正しく使うことの大切さを改めて確認するのが狙い。
昨年7月から公募し、計5946作品が集まった。毎月、月間賞と次点を決めてきたが、今回は、その22作品から最もおもしろいと思うものをオンライン投票で選ぶ。投票は31日まで。
9月15日に大賞が決まり、ホームページで発表される。(毎日新聞)

このサイトに載っている主な作品(?)を掲げると、

●寄生虫で重体だ ⇒⇒ 規制中で渋滞だ

●大腿骨がつかめると思います。 ⇒⇒ だいたいコツがつかめると思います。

●イブは相手います。 ⇒⇒ イブは空いています。

●今年から貝が胃に棲み始めました。 ⇒⇒ 今年から海外に住み始めました。

●生ごみが産卵しています。 ⇒⇒ 生ごみが散乱しています。

●今日はミニ着てくれてありがとう。 ⇒⇒ 今日は見に来てくれてありがとう

●うちの子は時価千円でした。 ⇒⇒ うちの子は耳下腺炎でした。

●その変態変でしょ?  ⇒⇒ その辺大変でしょ?

●500円で親使わないと。 ⇒⇒ 500円でおやつ買わないと

実は、寸胴鍋も「年間変換賞」の作品を持っている。かなり以前の話になる。
どこの会社でも同じ方法を取っているのだろうが、年度事業目標をクリアするために、年度事業方針を立てる。そして、それをまず担当役員方針にブレイクダウンし、さらに部長方針を経て課長方針に落とし込む。
これを全社展開しようとする資料で、「部長方針」を「部長放心」とやってしまったのだ。
部下に指示すべき方針に指示者が放心していたら、こりゃうまかないわけです。
幸い、全社へ発行する前にミスに気づいたから良いようなもので、これで全社展開していたら、寸胴鍋、放心状態になっていたでしょう。


(年間変漢ミスコンテスト)


●●●『寸胴鍋の秘密』41位にランク中。応援ください。●●●
                    ↓
                banner_02.gif
スポンサーサイト
hearty laugh
2005年08月09日 (火) 13:58 * 編集
ネットで記事検索する際、忘れてはいけないのは、ZAKZAKである。
よくもまあこんな面白い事件を探してくるなぁといつも関心する。
今日も見に行ったが、爆笑した記事を2つ紹介する。


■市民サービス課主任、スーパーで勝手に「半額」シール

奈良署は8日、詐欺未遂の現行犯で、奈良市の同市市民サービス課主任の男(46)を逮捕した。
調べでは、男は同日午後7時20分ごろ、奈良市内のスーパーの食品売り場で、「3割引き」シールが張られた弁当など4点(計969円)に、以前同店で買った商品からはがして持ってきた「半額」シールを張り、購入しようとした疑い。容疑を認めているという。
スーパーの入り口付近にいた男性が男の動きに気付き、声を掛けたところ、男が犯行を自供したという。

「3割引き」のシールが張られた商品に「半額」のシールを貼るなんて、なんとイジマシイ。
それも、以前買った商品から「半額」シールをはがして持ってきたというから、なんと、ケナゲだろう。普通なら、店頭の商品の「半額」シールをはがして張るだろうにね。使いまわしをしていたのかしらん。
もっとも、割引シールの張られていない商品に「半額」のシールを張ると、レジでばれる可能性があるので、「3割引」の商品を対象にしたのだろう。
奈良市市民サービス課の主任という。市民に対するサービス向上が彼の仕事だが、自身に対する些少なサービスは認められなかったわけだ。


■シロアリ駆除業者に「クロアリは対象外」と言われキレる

自宅のシロアリ駆除を業者らに要請したが、クロアリだったため断られ逆上、包丁で脅したとして奈良県警宇陀署は8日、暴力行為法違反の疑いで同県大宇陀町の無職の男(53)を逮捕した。
調べでは、男は7月4日午前10時半ごろ、町営住宅の自宅を訪れた町職員やシロアリ駆除業者ら3人に「クロアリの駆除はできない」と告げられ、「けり上げたろか」などと言いながら台所から包丁を持ち出し、脅迫した疑い。
男は「包丁で桃をむいていただけ。脅していない」と容疑を否認しているという。
町営住宅は3月に改修工事を終えたが、男は町に「工事後にシロアリが出て困る」と駆除を要請。6月30日に町職員が訪れた際はシロアリは見つからず、7月4日に業者とともに再訪し、クロアリがいるのを確認したという。

男の言い分が素敵じゃないか。「包丁で桃をむいていたのです」
シロクロつけるべきである。



●●●『寸胴鍋の秘密』43位にランク中。応援ください。●●●
                    ↓
                banner_02.gif
discovery 8/9
2005年08月09日 (火) 13:22 * 編集
今日こそ、決めてもらおう。

■米航空宇宙局は、天候不順を理由に当初の8日の着陸を延期した。今回は順調にいけば、9日午前5時7分(日本時間同日午後6時7分)にケネディ宇宙センターに降りる予定だが、天候によっては着陸地が変更される可能性もある。ケネディ宇宙センター周辺の天候はおおむね良好だが、雨の可能性もあるという。
着陸の期限は10日。このため9日は代替地も合わせて計6回、着陸の機会を設けている。ケネディ宇宙センターの天候が悪く、早期の回復が見込めない場合は、着陸地がカリフォルニア州のエドワーズ空軍基地またはニューメキシコ州のホワイトサンズNASA試験施設に変更される。それぞれ2回ずつ着陸の機会がある。 (nikkei net)

従って、今回は次のステップとなる。
午後5時7分頃…ディスカバリー、高度約350キロの軌道を離れる。
午後5時35分…大気圏に突入
午後6時7分…着陸

5時35分から着陸する6時7分までの間、耐えてくれ、ディスカバリーよ。


■米航空宇宙局は米東部時間9日午前6時43分(日本時間同午後7時43分)に予定していた米スペースシャトル「ディスカバリー」の2回目の着陸も見送った。1回目の着陸は日本時間9日午後6時7分に予定していたが、着陸予定地のケネディ宇宙センター周辺は雨が降っており、天候の回復を待って2回目の着陸にかけていた。
だが、天候が回復しないため、着陸予定地をケネディ宇宙センターからカリフォルニア州のエドワーズ空軍基地に変更し、日本時間9日午後9時12分に着陸する予定。エドワーズ空軍基地周辺の天気は晴れており、風も弱いため、着陸許可が出る可能性が高い。(nikkei net18:18)

てことは、次のステップとなる。
午後8時12分頃…ディスカバリー、高度約350キロの軌道を離れる。
午後8時40分…大気圏に突入
午後9時12分…着陸


■米航空宇宙局のスペースシャトル・ディスカバリーは、米東部時間9日午前7時6分(日本時間午後8時6分)からエンジンを2分40秒あまり噴射して、地球周回軌道を離れて降下を始めた。その後、大気圏に再突入した後、午前8時12分(同午後9時12分)に米西海岸カリフォルニア州のエドワーズ空軍基地へ着陸することになっている。(asahi.com 20時35分)

現在、午後8時56分である。今頃、大気圏の中を、灼熱の中をシャトルは頑張っているのだろう。

9時11分。無事に生還。NASAの生中継で見ていたが、良かった。素晴らしかった。拍手喝采。


●●●『寸胴鍋の秘密』43位にランク中。応援ください。●●●
                    ↓
                banner_02.gif
rumor
2005年08月09日 (火) 12:58 * 編集
こうした話の大体の筋書きはこうだ。
まず、噂が流れる。本人は否定するものの、少し経つと、噂どおりの結果となる。
レニーの場合はいかがかしらん。


5月に結婚したレニー・ゼルウィガーが、夫のケニー・チェズニーとの関係が上手くいっていないという噂を全面否定した。
結婚以来、ふたりの仲に危機説が流れ、夫婦の友人は、デイリー・メール紙に「レニーは、以前はケニーが癇癪を起こすところを見たことさえなかったが、今ではケニーは、レニーが何をして何を着て、どこへ行って誰に会うか、すべてに口出しできると思っている。レニーが昔の友人と付き合うのが気に入らない」と語っていた。
しかし、ゼルウィガーの広報は、夫婦の関係は「素晴らしく順調」と、これを否定した。(FLiX)

ケニーだったり、レニーだったりするので、ちょっと読みだと混乱するが、要は、彼女、ひどく神経質で度量のない旦那に嫌気がさしているようだ。
この記事に添付されていた彼女の写真は、素晴らしく順調なんて感じは受けず、不満に満ちた表情だ。大体の筋書き通りになりそうな気がするが…。


renee.jpg
「切れそうなわたしの4か月」とでも言いたげなレニー

ご参考までに、ご両人の結婚を紹介したときの写真をご覧あれ。
『寸胴鍋の秘密』(5月10日付)


●●●『寸胴鍋の秘密』43位にランク中。応援ください。●●●
                    ↓
                banner_02.gif
excellent chance
2005年08月09日 (火) 11:48 * 編集
環境変化に対応できないと、危機になるが、上手く対応できれば、それはチャンスになる。
今回の衆議院解散、総選挙、彼らはチャンスとできるか。


■女子プロレスラー神取忍
昨年7月の参院選で比例代表に自民党から出馬し、12万3521票を獲得しながら、次点で落選した。しかし衆院解散で複数の参院議員のくら替え出馬が見込まれ、繰り上げ当選の可能性が高まった。この日、神取は一気に総選挙となった政局に「動乱の時こそ、私がお役に立てる」と鼻息を荒く話した。(nikkan sprots)

■鈴木宗男元衆院議員
「解散して国民に真意を問うのはいいことだ」と衆院解散を歓迎。「思いがけない政局で時間との闘いになるが、必勝の決意で戦う」と出馬に強い意欲を示した。新党結成については「松山千春さんが新党の名前を考えてくれている」と述べた。正式な出馬表明は「今週中に発表したい」としており「すでに複数の自民党や民主党の候補予定者から協力要請がある。党との協力はないが、個人的な協力はある」とした。 (スポニチ)

■辻元清美元衆院議員
平成14年に秘書給与詐取事件で衆院議員を辞職し、昨年夏の参院選で落選した辻元清美氏が、大阪10区から再出馬する方向で準備を進めていることが8日、分かった。
郵政民営化法案が参院で否決される公算が大きくなった今月初めごろから、周囲から出馬を要請する声が上がった。辻元氏も要請を受ける形で、複数の支援者に出馬の意向を伝えているという。
辻元氏は、秘書給与詐取事件に絡み社民党を離党したままだが、地元支援者の間では無所属か、社民党に復党しての出馬も視野に入れて活動を始めているという。(sankei web)

「喉もと過ぎれば熱さを忘れる」の類もいるねぇ。
私達自身が馬鹿にされないように、慎重に選びたいよね。
おまけに、戦場を変えて戦おうとしている人物も紹介しておこう。


■鳩山邦夫衆院議員
自民党の鳩山邦夫衆院議員(比例東京)は3日、東京都千代田区の議員会館で党福岡県連の古賀誠会長(元党幹事長)と会い、次期衆院選で福岡6区から立候補する意向を伝えた。鳩山氏は会談後、記者団に「福岡6区の久留米は子供の頃からよく遊びに行ったところ。地域の問題について、これから勉強したい」と語った。
鳩山氏は東京出身だが、久留米市を発祥の地とするブリヂストンの創業者、石橋正二郎氏の孫。
03年の衆院選で東京18区で民主党の菅直人氏に敗れ、比例区で復活当選していた。鳩山氏は、02年の衆院補選の際も同県連から立候補を要請されたが、固辞していた。(asahi.com 8/3)


●●●『寸胴鍋の秘密』42位にランク中。応援ください。●●●
                    ↓
                 banner_02.gif

* Top *