『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
doubtful
2005年07月18日 (月) 23:38 * 編集
怪しい。「次世紀ファーム研究所」という名前がそもそも怪しいし、母親の説明も釈然としない。

18日午前8時ごろ、岐阜県恵那市上矢作町の自然食品研究所「次世紀ファーム研究所」(堀洋八郎代表)に滞在していた神奈川県三浦郡に住む中学1年の女子生徒(12)が呼吸停止状態で病院に救急搬送された。生徒は間もなく、死亡が確認された。
岐阜県警岩村署によると、研究所の職員が同日朝、2階和室の布団で寝ていた生徒の様子がおかしいことに気付き、119番した。
生徒は白色シャツに短パン姿。死後2、3時間経過していたという。目立った外傷はなく、19日に司法解剖をして死因を調べる。同署は18日、母親から事情を聴いたが「(娘は)病気だった」と説明したという。
調べでは、生徒は今月15日、母親と2人で研究所を訪れ、滞在。今回の滞在が初めてで、母親は16日に1人で帰宅していたという。(共同通信)

次世紀ファーム研究所では何もヒットしないが、堀洋八郎だと、66件ある。

彼のプロフィールは、昭和17年 神戸市生まれ。中央大学卒。薬学博士。万貴株式会社 代表取締役。18年の研究の末、光合堀菌を創りだし、地球の環境改善を目指している。著書に「神秘の真光元パワー」「真光元的神力(中国語版)「「神秘の『光合堀菌』」「『光合堀菌』で安心して住める美しい地球をつくる」とある。怪しい。

彼の会社である万貴株式会社のホームページの表紙には、

「真光元(しんこうげん)」
飲用やお風呂に入れて使用することにより、その成分「ヒメガマ」と自然界との融合「光合堀菌」が、あなたと自然の浄化の手助けをします。
あなたも、本当の健康を手に入れてみませんか?とある。ますます怪しい。

取り扱い販売会社に環境良品研究所という会社があり、そのページには真光元の広告が載っている。

「真光元」
一番基本的なタイプです。1日に3~6回に分けて1日の基準量(5~6g)お飲みください。健康な方でも体質改善および身体の毒素排泄、また、環境の浄化のためお飲みください。(ティースプーンで軽く一杯が約1gです。)
【1日の量:5~6g / 1ヶ月の量:一袋】 内容量:150g  定価:12,600 (税込)

Q&Aも載っている。

Q. 真光元は、漢方薬ですか?

A. 真光元は漢方薬でも医薬品でもありません。ガマ科植物のヒメガマ一種を原料とする食品です。

Q. 真光元を飲んでよく治る病気はありますか?

A. 真光元を飲んでから病気がよくなったという報告は多数あります。便秘、アトピー、糖尿病、高血圧、末期癌、貧血‥‥多くの病気が治ったという話は多数寄せられています。基準量以上の真光元を飲むことにより、多くの病気は、快方へ向かうようです。中国政府は真光元にガン細胞を抑制する有効成分が含まれていると正式発表しました。

Q. どの位の期間で病気が治ることが多いのですか?

A. その病気の種類、程度によって違うのと、真光元を毎日基準量以上(病気の人は2倍から3倍)飲んでいるかによってもかわってきます。早い人だと、1~2週間で効果がでますが、多くの人は3ヶ月~6ヶ月で症状が改善することが多いようです。

Q. 真光元を飲みすぎるとどうなりますか?

A. 全く心配ありません。たくさん飲んだ方が身体の毒素を排出する能力が高まります。

Q. 真光元を飲む量が少ないとどうなりますか?

A. 量が少ないとはっきりした効果が得られないことがあります。特にに飲み始めの6ヶ月間は基準以上の量を飲んで身体の毒素を排出したほうがいいようです。

Q. 好転反応が出ると聞いたのですが?(好転反応とは、症状が改善される時に一時的により悪くなったような状態になることをいいます。)どのような反応が出るのでしょうか?

A. 人によってまちまちですが、体の中の酸化物を体外に出すのですから、人間の体の毛穴という毛穴、つまり目、鼻、口、毛穴などからさまざまな形で、排泄されます。具体的にいいますと、目からは目ヤニ、涙、耳からは、耳アカ、耳ダレ、鼻からはクシャミ、鼻水、鼻ダレ、鼻アカ、毛穴からは世間でいう、湿疹、オデキ、吹き出物、顔からは、ニキビ、メンチョウ、 おでき、湿疹などと呼ばれる状態で出てきます。

Q. 好転反応が出てきたらどうすればよいのですか?

A. かゆみなどの場合は、医薬品などを塗って頂ければ、結構です。下痢の場合は、早い方で一日程度、長い方で、3~4日続く時もあります。

いかに多量の真光元を飲ませようとしているかがありありだ。
真光元は、漢方薬ではなく食品であるとしているが、好転反応の項などを読むと、これは毒物だ。
怪しいの上に怪しいを載せて、怪しいを36乗したくらい、怪しい。


(万貴株式会社)

(環境良品研究所)


一日一毒。一日一鼓舞。
banner_02.gif
スポンサーサイト

* Top *