『寸胴鍋の秘密』
Top | RSS | Admin
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- * 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
a loophole
2005年05月24日 (火) 22:22 * 編集
アメリカ・ニューヨーク州が、公的な医療費補助制度を通じて、性犯罪の前歴のあるおよそ200人に性的不能治療薬、バイアグラの購入費を支給していたことが分かった。これはニューヨーク州の監査で23日までに明らかになった。
2000年以降、婦女暴行の罪に問われた198人の男性が、有罪判決を受けた後にも、「メディケイド」と呼ばれる低所得者向けの医療費補助制度を使って、バイアグラを購入していたという。
「性犯罪者にバイアグラを支給することは、監獄から出て行く殺人犯にライフルを渡すようなものだ」(チャールズ・シューマー上院議員)
事態を問題視したアメリカ政府は、州当局に対し、バイアグラを入手する性犯罪前歴者への医療費の支給をやめるよう求めている。(TBS)

-------------------------------------------------------
調教者(ちょうきょうもの)達に、彼らのお気に入りのDVDを提供するが如し。
スポンサーサイト

* Top *